ほっこりLife♡

豊かな暮らしと自立を目指して

リンゴちゃん

f:id:Yamanao:20190120114511j:plain

バイト歴を含めると私は職場を転々としてきたので、老若男女いろんな方とお仕事をしてきました。

なんでも真面目に考えてしまう私は、時々ちょっとしたことで落ち込むことも多いので、おおらかで明るい天然タイプの3つ年下のリンゴちゃん(仮名)というとても素敵な子に何度も救われていました。

両替 手数料

リンゴちゃんは、あまり深く考えることはしないので、直感やその時の気分に任せて自由気ままに行動するタイプの子でした。そんなリンゴちゃんに両替をお願いして銀行に行ってもらった時の話です。

レジの5円が不足の事態になり金庫にもストックがなかった為、急きょ5円を2本(100枚)両替をお願いしました。

硬貨は50枚で1本に結束されています。

5円を2本(100枚)の両替なので500円のはずなのですが…。

しっかり手数料の315円(当時の消費税5%)をお支払いしてきました(°_°) 

500円の両替に315円の手数料って…

1円を2本(100枚)で100円の両替を頼んでいたら手数料の方が高くついてしまうところでした…。 

銀行によっても違うと思いますが、50枚以上は手数料がかかるので無料でできる両替機のある銀行を教えたのですが、徒歩15分くらいの距離で遠かったから、近くの銀行にしちゃった…ということでした。

リンゴちゃんは、両替するのに手数料がかかることって問題ですよね!と開き直っていましたが…。

歩く手間や移動時間の節約にはなったのでしょう。 

両替に手数料がかかってしまうと、お店を経営されている方は釣銭を用意するのも苦労すると思います。今は「両替お断り」や「小銭・千円札が不足しています」と書かれているお店が増えてきているのも両替有料化の影響が大きいのでしょう。

ちょっと余談になってしまうのですが、

口座維持手数料って聞いたことがありますか?

口座を持っているだけで維持手数料がかかってしまうんです。私は知らなかったので慌てて放置していた銀行口座を早く解約しなきゃ!と思って、私と旦那さんの通帳を確認しました。やはり残高が数千円の状態で放置された口座もあって冷や汗が出ました。

さらに、このまま放置していると、休眠預金になってしまうというのです。

この法律は、10年間放置した銀行口座は、その銀行に没収されてしまうというもので2018年1月に施行されました。

あ〜もう手遅れかも。10年以上放置してたし…と、しょんぼりしてしまいました。

ですが!調べてみると、本人と口座の確認ができれば10年放置していても預けていたお金は下ろせるようです。良かった!

うっかりミス

大入袋と書いた袋を見て「おとなぶくろ」と間違って読んでいたリンゴちゃん。

大入袋とは

興行場などで客が大入りで興行成績の良かったとき、その祝いとして従業員に配る金品を入れて表に「大入」と書いた袋(日本大百科全書引用)

だそうです。 

こんな感じで気持ちのいい性格のリンゴちゃんは、マイペースで慌てることもなく、そんなリンゴちゃんのすごいところは、突然起こったハプニングの時に見せてくれました。

上司がおでこや髪の毛に、何かをくっつけて出勤してきた時のことです。

ものすごく気分屋な上司だったので、みんなとても気をつかって接していました。必要な業務上の連絡も不機嫌そうに聞いて(聞き流していて)後になって、はぁ?私だけ聞いてないんだけど!と騒ぎ立てたり…、思い出すとキリがありません。

そんな上司が、おでこにご飯粒、髪の毛に煎餅のカス(…らしきもの)をつけていたのです。その場にいた全員がすぐに気がつきました。機嫌も悪く、些細なことに荒ぶっている様子の上司に、どう対処しようか、上手くプライドを傷つけずに対処しないと、みんながとばっちりを受けてします。知らないふりしてトイレに誘導して、鏡見れば自分で気づくかな、とかいろいろ考えましたが上手い解決方法が思いつきませんでした。どうしよう。どっちか1つならなんとかなったけど2箇所はキツイ。周りにいる同僚も、どうしよう、誰かどうにかしてよ、といった感じでした。

こんな緊迫した状況の中リンゴちゃんが登場しました。

リンゴちゃんも上司を一目見て気がついたようで、ジッと見ています。

凝視して目線で気づいてもらうのは良い案だね!と思っていると、突然

「あれ?上司、ちょっといいですか?」

と言っておでこと髪の毛についていたご飯粒と煎餅を取り、目にもとまらぬ速さで床にデコピンで飛ばして証拠隠滅し「鳥の羽が付いてましたよ。天使ですか?」と言いました。上司はほんのちょっと顔を赤らめて「え、何かついてた?恥ずかし〜」と若干気にしていましたが、無事に解決してくれました。目が飛び出るくらい「やめて」と思いましたが、結果オウライでした。

リンゴちゃんは「神様、いいことしたのでロト6(宝くじ)当選させてください♪」と言っていましたが、上司を陰で悪く言ったりしないところがすごいなと思います(誰よりも理不尽な事で怒られているのはリンゴちゃんなのに)時々すごい変顔して感情を抑えていましたが、その姿も可愛らしかったです。

楽観的にとらえる 

リンゴちゃんは余計な仕事を増やしちゃうようなタイプだったけど、職場ではかけがえのない存在になっていました。やっぱり何をするのにも人間性というか人柄が大事なんだなとしみじみ思いました。

私もやらかしてしまうタイプなので、周りの人は大変な思いをしていると思います。一緒に住んでいるので家族は特に被害を受けているかと。 でも、失敗してもドジしてもみんながフワッと明るく楽しい気持ちになれたらそれが一番なのかなと思います。

捉え方次第で物事は深刻にもなるし、逆に好転して明るくもなるのかなと。最近つまらないな、と感じている時はぜひ身近に起きた良いことも、悪いことも角度を変えて考えてみるのも良いかもしれません。

ここまで読んでいただきありがとうございました(*'-'*)