ほっこりLife♡

豊かな暮らしと自立を目指して

忘れていた猫バンバン

f:id:Yamanao:20190113161126j:plain

2015年の日産のCMで広まった「猫バンバン」プロジェクト🐈

このCM効果もあって、猫を飼っていない方でも猫の習性を理解して車に乗車する前に確認するようになった方も多いかと思います。

その後、パラパラ漫画で有名な鉄拳さんのツイートでも話題になりました。心温まるイラストで優しさが伝わってくる鉄拳さんの「猫バンバン」の呼びかけは、ひと目見ただけで伝わるような分かりやすいイラストなので更に広まりましたね。

「猫バンバン」とは…知っている方も多いと思いますが

猫ちゃんが寒い時期に暖かい場所を求めて、車の隙間で暖をとっているかもしれないので、乗る前に確認してみましょう…といったものです。

あまり強く叩いて大きな音を出してしまうと、怖がって余計に隠れて出てこなくなってしまうこともあるので、バンバンする力加減が大切です。

私も実家住まいの頃は、この季節になると車に乗る前に気にかけていました。(実家で飼っている猫のチョコちゃんはボンネットの上がお気に入りでよく足跡が…🐾)

そんな猫好きの私ですが、嫁いでからは意識しなくなっていました。確認すること自体すっかり忘れていたのです。

今住んでいる場所は、田舎とはいえ野良猫を見かけることもなく、極希にどこかの飼い猫ちゃんが庭を通り抜けしている程度だったので、自由に生きている野良猫ちゃんが存在していることを忘れていました。

先日ヒヤッとする出来事がありました。その日はたまたま大きな荷物があり、エンジンをかける前に後ろのトランクに積んだのですが、バンと閉めた瞬間、猫ちゃん達が車の下から出てきて逃げていったのです。どこからかやって来た野良猫ちゃん達で初めてのご対面でした。野良猫は都会にもいるようですし、自由気ままに強く生きているのかもしれませんね。

ドラ猫と聞くとふてぶてしい猫をイメージしてしまいますが、野良猫もドラ猫も飼い猫と違って生きるための試練がたくさんあって、強い生命力がないと生きていけないので自然と逞しくなるのでしょう。道で野良犬に会うと怖いと思ってしまいますが、野良猫は裏社会のボスみたいに見えて、ペコっとお辞儀をしたくなるような気持ちになるのは私だけでしょうかね…。

日本の野良猫

コロコロと太っていたり、毛艶がいい日本の野良猫を見ると、海外の方は驚かれるようです。実家の近所では飼い主が4人もいたという立派なドラ猫ちゃんが存在しました。名前も4つ持っていて、気分で転々としていたようです。田舎では昔、飼い猫の外出や外泊を許している家庭も多かったですし、軒下や屋根裏、農具小屋など雨風をしのぐ場所も多かったので困らなかったのかもしれませんね。

最近はあまり見かけなくなった野良猫

野良猫は、ある日突然出会う率が高いと思います。捨て猫で何とか生き抜いてきた野良猫ちゃん達は人間を警戒していたりするので、もしかしたら「見えぬけれどもいるんだよ」(星とたんぽぽ風に)かもしれないので自宅だけでなく外出先の駐車場などでも確認してから乗車すると安心だと思います。

猫ちゃんは気配を消すのが本当に上手なんですよね。倉庫で作業している旦那さんに10時のおやつを持っていった時、猫ちゃんが旦那さんの近くで寛いでいて驚いたことがあります。猫ちゃんも私の顔見てびっくりしたのか血相を変えて逃げて行きました。旦那さんなら逃げないのに私だと逃げる…。さらに「動物にはわかるんだよ」という旦那さんの意味深な発言。なぜか動物に好かれる旦那さん。嫉妬やら悲しいやらで複雑です…(-᷅_-᷄๑)

子猫は下の隙間から簡単にエンジンルームに入り込む

子猫は簡単に車底部の隙間からエンジンルームに入り込んでしまうので、注意が必要だと改めて感じました。猫ちゃんにとっては外敵から身を守れて安全な上、暖かくて暗くて狭いという最適な場所なのです。気付かないで走り出してしまうとエンジンの熱やベルト類に挟まれたりして死んでしまうこともあります。

「猫バンバン」は可愛い猫ちゃん達の命を守ることができる簡単な方法だと思いますが、「バンバン」だとびっくりさせてしまうので「コンコン」くらいがいいかと思います。できれば目視確認がいいですね。

ドライバーの皆さん、優しくボンネットを叩いて確認してから乗車しましょう(^-^)


#猫バンバン PROJECT MOVIE by NISSAN #KnockKnockCats

可愛くて癒されます(*´∇`*)