ほっこりLife♡

豊かな暮らしと自立を目指して

倉庫DIYシャッター部分の壁面作成とFIX窓取り付け ④「窓枠の取付けと壁面施工」

f:id:Yamanao:20190712183413j:plain

最終章になります。

前回からの続きです。 

www.hokkorilife.com

土台の設置

ガラス窓の枠が完成したので、土台の設置や壁面に窓枠を設置するための骨組み、外装、内装を作っていきます。

最初に土台の設置を行います。

基礎の上に土台となる径9㎝×9㎝の防腐剤入りの木材を固定します。

木材のアンカーボルトの部分が貫通するところに印をつけて、12㎜のホールソーをインパクトドライバーに取付けて穴を掘ります。

土台の木材をゴムハンマーで少しずつ叩きながら上からはめ込みます。

f:id:Yamanao:20190702014754j:plain 

取り付けた後、ダブルナットでガッチリ締め込んで固定します。

f:id:Yamanao:20190702014739j:plain
土台の上に2×4の木材を乗せて木ネジで固定します。

f:id:Yamanao:20190702014049j:plain

窓枠の設置

作成しておいた窓枠を載せて固定していきます。

f:id:Yamanao:20190712191927j:plain f:id:Yamanao:20190712192716j:plain

10㎜のホールソーで浅目に開けた穴に、木ネジを打ち込んで固定していきます。

ホールソーで開けた穴は同じ10㎜の木材で埋めることで、木ネジの頭を隠すことができて見栄えが良くなります。

f:id:Yamanao:20190712192034j:plain f:id:Yamanao:20190712192102j:plain

f:id:Yamanao:20190712203603j:plain f:id:Yamanao:20190712203642j:plain

固定した窓枠の上に2×4の木材を載せて固定し、一番上部に設置する大きな窓枠を載せる骨組みを作ります。

f:id:Yamanao:20190702014005j:plain f:id:Yamanao:20190702014023j:plain 

f:id:Yamanao:20190702014015j:plain f:id:Yamanao:20190712193927j:plain

一番大きいガラスはガラス本体のみで18㎏もあるので、骨組みは建築用の丈夫なL字金具を使用して固定し、さらに、斜めに木材をかましてトラス状に骨組みを組んで剛性を出します。

f:id:Yamanao:20190702013957j:plain

固定前に仮組みをして、水平を確認します。

いよいよ今回のDIYで一番危険な局面を迎えます。

一番大きな窓枠の設置です。

設置場所の下まで旦那さんと運んで来た時、その重さに…

ホントどぉしよ…って思いました( ̄◇ ̄;)

f:id:Yamanao:20190712193342j:plain

落としてガラスを割らないように、旦那さんと協力して慎重に進めます。

旦那さんに下から持ち上げてもらって、私が上で設置しました。

f:id:Yamanao:20190702013939j:plain

f:id:Yamanao:20190712191221j:plain

何とか無事に設置することが出来て、その日の作業は終了しました。

作業終了時には、日が暮れていました…

続きを読む

倉庫DIYシャッター部分の壁面作成とFIX窓取り付け ③「窓枠作成」

f:id:Yamanao:20190712123652j:plain

前回からの続きになります。 

www.hokkorilife.com

倉庫のシャッター部分に設置する窓枠を作ります。

倉庫のシャッター部分から

  自然光を取り入れて、室内を明るくしたい

  開放感が欲しい

ことから、シャッター部分の壁面の高い部分に大きめの窓ガラスを設置することが決まりました。

窓ガラスの購入

シャッターの部分に窓を設置するにあたって、旦那さんがネットでFIX窓をググっていましたが、既製のアルミサッシ付きのFIX窓は気に入ったサイズが見当たらず、しかも、値段が高いものばかりでした。

FIX窓(フィックス)とは「はめ殺し窓」のことで開閉できない窓のことです。

開閉できるサッシ窓のビックサイズは、とても手が出る値段ではありませんでした…

そこで、個人でもオーダーガラスの注文ができる

  オーダーガラス板.COM  

というサイトにたどり着きました。

ここは、オーダーガラス1枚からでも注文ができて、サイズや厚さの注文がミリ単位で注文できます。

ガラスの種類も豊富で、サイトも使いやすい印象でした。

そして、何より値段が手の届くところにあったのです。

早速旦那さんにオーダーガラス.COMを紹介したところ、即決でガラスを注文してしまいました((((;゚Д゚)))))))

注文してから3週間ほどでガラスは届きました。

f:id:Yamanao:20190712183405j:plain
今回購入したガラスのサイズは

  140×100㎝(厚さ5㎜)の強化ガラス2枚

  140×30㎝(厚さ5㎜)の強化ガラス2枚

  140×24㎝(厚さ4㎜)の霞ガラス2枚

です。

値段は上から1枚あたり

  ¥12,533

  ¥4,824

  ¥3,932

です。

枚数割引が

  ¥2,128

で、送料や梱包代が

  送料 ¥6,440  

  梱包代 ¥2,100

でした。

今回のガラス代だけで総額

  ¥53,557

かかりました。( ̄◇ ̄;)絶対に失敗のできない金額です。

この時、今回の大掛かりなDIYを何とかして形にしようと心に誓ったのでした…

続きを読む

倉庫DIYシャッター部分の壁面作成とFIX窓取り付け ②「コンクリート基礎作り」

f:id:Yamanao:20190707140339j:plain

前回からの続きになります。 

www.hokkorilife.com

DIYでコンクリート基礎を作りました。

全て素人による人力作業です。

いつもあまり役に立たない助手の私ですが、今回は頑張りました╰(*´︶`*)╯

コンクリート基礎作りは体力勝負なので、作業前はストレッチをして体をほぐし、腰などを痛めないように注意してください。

…と言ってもコンクリート基礎を作る人自体あまりいないと思いますが…

必要なコンクリート容量の計算

体積291㎝×37㎝×11㎝分のコンクリートを作るのに計算した結果、ざっとですが

 0.12㎥

のコンクリートが必要とわかりました。

計算式⇩

2.91m × 0.37m × 0.11m=0.12㎥ 立米(りゅうべい)

詳しくは「コンクリート、容量計算」などでググると色々と出てきます。

重さは

 0.1㎥=230kg

とのことですので

セメント  砂利 

  対    対    

で混ぜる計算になり、必要な材料の重さがざっくりですが判明し、それにともなって材料の買出しをしました。

ホームセンターコメリさんでセメントなどを購入すると今回の場合

 セメント 25kg

 砂    75kg

 砂利   75kg

2セット購入すれば間に合うかな?ということがわかりました。 

作業の前に 

モルタル」と「コンクリート」の違いを確認しておきます。

セメントは「モルタル」と「コンクリート」を作るときに必要になります。

モルタルは「セメント」と「砂」を混ぜて水で練ったものを言い

コンクリートは「セメント」と「砂」と「砂利」を混ぜて水で練ったものです。

 セメントは強アルカリ性の粉末なので必ず手袋、マスク等をして作業しないと皮膚が炎症をおこしてしまうので、しっかりと防塵対策をすることが大事です。

今回の作業にあたり、手袋やマスクは必須です。

練り合わせる材料配分や練りあがりの固さに戸惑う

コンクリートのサイトをググってみると、サイトによって砂等の配合率が 違うことがわかりました。

砂利を多めにした方が強度がでるなど、様々な情報がありましたが、迷ったあげく結果的にホームセンターに売られている砂の袋に書いてあった割合の

セメント:砂:砂利 ⇨  1:3:3

に決めました。

コンクリートの練りあがりの固さについては

ケチャップくらい

等のざっくりした表現が使われていてよくわからなかったので、とりあえず混ぜてから考えようということになりました。

どうして水の分量が書いてなかったのかは作業を進めていくとわかりました。

続きを読む

倉庫DIYシャッター部分の壁面作成とFIX窓取り付け ①「コンクリート基礎枠作り」 

f:id:Yamanao:20190707111054j:plain

シャッター部分壁面完成の状態。外側。

f:id:Yamanao:20190707111103j:plain

内側。シャッターの開閉は出来る様にしました。

DIY作業前の状態⇩

f:id:Yamanao:20190707112752j:plain

  • 倉庫シャッターの問題点と解決策
  • 基礎作りの準備
  • 基礎枠作り
  • 今回のDIY作業で購入した物

倉庫のシャッター部分に壁面作成とFIX窓の設置に到るまでの作業内容をまとめました。内装の壁面リノベに続いて、大掛かりな作業になりました。  

DIYが好きな旦那さんが、見切り発車ではじめてしまったシャッター面の壁面作成と窓の取付け…

毎度のことながら、大してよく調べもしないではじめてしまうので困ったものです…

なにぶん素人で自己流ですので失敗は多々ありましたが、皆さんのDIY作業の参考になればと思います。

DIY作業をしている旦那さんの姿…それは小学生が工作を楽しんでいるみたいな感じに見えます。好きな事をやっている時はおじさんから少年になってしまうのでした… 

倉庫シャッターの問題点と解決策

倉庫のシャッターは構造上強い雨風がシャッター面に吹き込んだ日は、シャッターにかかった雨水がシャッター面をつたって、倉庫内に雨水が入ってしまいます。

また、シャッターなので当然かもしれませんが、閉めている時は倉庫内が暗くなります。

スペースマーケットさんを通して利用してくださるお客様からも

「もう少し明るくなりませんか?」

「シャッターを開けてもいいですか?」

との声がありました。

写真撮影等では、大きな黒い傘みたいな反射板?や照明機具等、プロの方が機材を使って撮影されていたのですが、撮影で利用される方にとっては暗いと感じていたのでしょう。

私は薄暗い感じの電球の照明が気に入っていたのですが、これは家人の自己満足に過ぎないとういうことがわかり、自然光を取り込みつつ、シャッターをつたって雨水が倉庫内に流れないようにと考えた結果、シャッターがある部分に

  窓を取り付ける

  基礎を作る

ことになりました。 

シャッター面から光をとると、室内が明るくなる反面、日中は壁面に写して観る映画鑑賞は難しくなってしまうことや、ガラスにした時の防犯面の心配などもあり、考えるほどいろいろなリスクが出てきて、なかなか踏み出せずにいましたが、コツコツと空き時間を利用して旦那さんは(大まかな)設計図?を書いていました。イメージ図とでもいいましょうか。小学生の絵レベルの図面で、私には解読不可能でした…(笑)

DIYをされている方のほとんどの方が日曜大工を楽しむ素人さんだと思いますので、プロの職人さんのように上手くいかないことも多々あると思います。

時間もお金もかけたのはずの作品が気に入らなかったりした時は、既製品を買った方が良かったと思ってしまうことがあるかもしれません。

でも、自身、家族、仲間と一緒に時間を忘れて作業に没頭して楽しんだ時間はそれ以上の達成感を味わえます。モノが完成するまでの工程を材料選びから楽しむことができるというのはDIYの魅力だと思います。

以前はDIYに興味がありませんでしたが、今はDIYを手伝うのが楽しくなりました。旦那さんが作業の9割はやっていますが、これからもDIYのお手伝いを楽しみたいと思います。   

風の強い日にガタガタとシャッターの騒音が気になっていましたが、こちらは解決済みです。

www.hokkorilife.com

というわけで、はじめにDIYでコンクリート基礎作りが始まったのです。

私はもちろん、旦那さんも初めての作業になるので、結果どうなるのかは未知の世界でした。

続きを読む

珈琲焙煎を通して

f:id:Yamanao:20190604221755j:plain

試し焼きの日々

「珈琲豆の焙煎」はじめました。

なかなか上手くいきませんが、楽しんで焼いています。

豆が焼きあがる途中のパンケーキを焼いたような香りが好きです。

日々いろいろなことをメモしながら、達人の焙煎動画を参考にしたり、参考書を読んだり、焙煎教室に行って勉強したり、日々精進しております。

美味しく焼けたときの喜びはひとしおです。

楽しむことには本気です。

もっと珈琲を知りたい

何事も基本が大事で、原理、原則を理解する必要があります。 

珈琲焙煎においても同じことが言えますが

私は「こうじゃなきゃいけない」「こうあるべき」を捨てます。

でも、何かを学ぼうとしたり、始めたりするときに必ずこの思考が邪魔をします。

無意識に自分の行動や発想にしばりが入る。

今までそのように育てられてきたのだから、しょうがないけど

せっかく気付いたのだから、広い世界を見に行こうと思う。

きっと楽しいはずです。

最近はこの事柄に自分自身で気付いただけでも、良かったと思っています。

 

珈琲焙煎教室とかではなく、珈琲をいろいろなことに結びつけた何かがしたいと思っています。

珈琲へのこだわりは人それぞれあっていいと思います。

それは違うと否定する世界ではなく、「それもいいよね」と言える焙煎士はステキだなと思います。いろいろな焙煎士からお話を聞いた今、そう思います。

コーヒー焙煎の世界は、匠の技もステキだけど、私は基本を押さえつつ自由に焼きたいと思います。

コーヒーの世界はとてもウンチクが多い気がします。

コーヒーを楽しむ上で、知識はあったほうがいいに決まってます。

確かに焙煎の世界は奥が深く、基本を押さえた上で焼かないと迷走するのは確かです。

だけど、専門用語や味のうんちくを細かく言われたところで、わかる人は少ないだろうし、そこまで知ろうとする人は少ないと思います。

珈琲を味わうにしても、頭でっかちになりすぎたら先入観の塊になってしまうので、個人が直感で感じる「これ好き」みたいなのでいいと思います。

あ…でも、あきらかに焙煎失敗みたいな味がする珈琲はだめですけど…

好奇心や冒険心は何をするにしても、知識よりもあったほうが楽しいはずです。

「これが正解」みたいな考えに執着してしまうと、発想や発見の幅をスポイルしてしまうように思います。 

誰が飲んでも美味しいコーヒーなんて

f:id:Yamanao:20190604221531j:plain

私の突き詰めた最高の味は、誰かの最高の味ではない。

私の最高傑作は、あなたの最高傑作ではない。

珈琲焙煎をする上で自分の中の最高を目指すのは当然だけれども、少し疑問が残る…。

ならば飲む人自身の手で納得のいく物を作ってみてはどうだろうか。

あなたにとって価値を感じる物は何でしょうか。

自分が心を込めたものではないでしょうか。

大切な人にプレゼントするのも良いでしょう。

遊びながら、楽しみながら珈琲焙煎ができたらと今は考えています。

続きを読む

すべての失敗は成功のプロセス みんなの前で失敗してしまおう 

f:id:Yamanao:20181206094556j:plain

考えすぎずにシンプルに

難しく考えすぎてしまう事ってありませんか。

私はよくあります。

後から思えばどうしようもなく小さな事だったり、何時間も何日も悩んでいた事を旦那さんに話したら数秒で解決した…なんてことが何度もあります。

大抵の事はSNSで検索すると、同じような失敗や悩みを乗り越えた先輩方がいるので、解決できますよね。

誰も経験したことがないような重大な悩みを探す方が難しいかもしれません。

私にとって最初の大きな壁は高校受験でした。志望校の選択です。ふわふわと生きてきた私は、先生や塾の先生、親や友達の言葉の中で悩みます。

いつもそうでした。自分の人生なのに…。

こんな性格なので、旦那さんと価値観の違いを感じることもあります。

悩むという状態に陥るのではなくて、解決することを考える、といつも頭の中で唱えます。

最後に選択するのは自分ですが、一人の頭の中で悩んでいると視野が狭いと思います。

SNS上や人の意見を取り入れて、広い視野の中で解決することを心がけています。 

責任感って何だろ 

旦那さんには自由にやりたいことをして、豊かな人生を歩んでもらいたいけど

「お仕事辞めても大丈夫だよ。私も働くからなんとかなるよ」

とは言えません…。

この言葉は気休めにしかならないことは目に見えていますので、安易な発言はしたくないのです。この一言で旦那さんの気持ちは楽になるかもしれないことはわかっていても無責任なことは言えません。

収入が減ることは生きていく上で困りますが、大したことではないと思っています。それに、旦那さんは例えゼロになってしまうとしても自分の人生を選べる人です。人や環境を言い訳にせず自分の尻は自分で拭くタイプ。その性格が知らずとストレスになることもあると思いますが…

旦那さんは責任感はあるものの、自由な発想で私には思いもつかないようなバカをする性格です。なので、以前書いた症状「自律神経失調症」は真面目で神経質な人がなるイメージですが、ぱっと見で明るくて空気を読む人の方がかかりやすいような気もします。気の利くタイプの人は自分でも気がつかないうちに疲れが溜まってしまうのかもしれません。自己中心的な考えで鈍感な人は、ある意味強いのかもしれません…。 

旦那さんが仕事を続けている理由、それは責任感だと思います。嫌だから辞めるとか途中で他の人に放り投げるようなことはしません。

DIYや薪ストーブ、お家でゆっくりと自由に好きなことをして過ごす休日の顔。それに対して、出勤前の朝の顔は別人です。キリッとお仕事モードに切り替わります。

嫌だったらやめればいい、そんな言葉を大人が無責任に使ってはいけないと思います。病院で手術の途中に先生がもう無理だと諦めていたり、ちょっと失敗しちゃったけど…まいっか…人間だもの、なんてスタンスで物事を進めていたら大変ですよね。

これを聞いて、医師は話が別だろって思う人もいると思います。ですが、医師も学校の先生も政治家も他の職業もみんな同じで、やるからには責任を持ってやっているのだと思います。 

どうせ辞めるからとか、短期のバイトだからとか、職場の人間関係に耐えられないからとか、仕事の意欲がなくなることもあると思います。そんな中、モチベーション上げるのは大変です。でも、それは個人的な理由になります。

「昨日、彼氏にフラれちゃって」とやる気も何もない状態で職場に来て、今日は笑顔で接客できないってことが理由にならないのと同じです。

目の前の仕事をこなして「やらされている」と思ってしまうことがありますが

元をたどれば自分で選択したこと

です。

生きていく上で必要なことってそんなにないと思います。

一番は命です。

最近報道をにぎわす大きな事件が目をひきます。苦しみから解放されたくて死を選ぶことは決して美化されてはいけないと思っています。逆にいえば命に関わること以外は大したことではないのかもしれませんが、仮に飲食店で働いていたとして、あなたの提供した食事がそのお客さんの最後の食事になるかもしれないと考えたら、または、その食事で人生観が変わるとしたら…

よく成功した方が、あの一杯の〇〇に動かされたとか、あの時言われた一言で人生観が変わったというのを聞くと、何気ない日常がとても貴重にみえてきます。

続きを読む

DIYで換気扇の取り付けをしてみた

f:id:Yamanao:20190527020723j:plain

換気扇を設置しました。

大手ホームセンターさん各社に見積もりを出してみるも、最終的に見積もり額が5万円を超えるとのことで…

換気扇に5万円超え…

これは、苦渋の末、旦那さんが決死の覚悟でDIYによる換気扇設置に挑んだ記録です…

用途に合わせて換気扇を選ぶ

換気扇の種類はたくさんあります。

キッチンやトイレ、お風呂など用途によっても違いますし、取り付け場所も普通の壁面用や高所用、天井用などがありますので、選ぶ前に機能性や設置場所をチェックしてから選びましょう。

我が家ではコーヒー焙煎機を使用するにあたって、焙煎機の排気を換気扇によって外に排出するために必要でした。

ですので、蒸気や煙を排出するため、熱や汚れなどに強い耐久性のよい物を選びました。

最終的に25センチの金属製の換気扇を選びました。

羽、スピンナー、オリフィス、油受、引き紐、本体、シャッター、モーター受け部など主要部分がすべて金属製の物です。

パナソニック製の羽が25センチの換気扇

FY-25PM5 金属製 台所用換気扇 購入額 1万2千円位 

自宅周辺の

山新さん

コメリさん

カインズホームさん

ビバホームさん

の店頭価格を確認したところ、換気扇に関してはビバホームさんが一番安かったそうです。

必要な道具

壁に穴を開ける作業は、柱の位置が確認できればDIY好きな方なら誰にでもできるものだと勝手に思っていました(もちろん私には無理です…)

検索してみると自分で取り付けたという方が結構いらっしゃいますし、業者の方や素人の方が取り付けた施工例の情報が載っているサイト等もありましたので、これは旦那さんにもできるはず!と思ったのですが…

「これは業者さんにお願いしよう」というのです。

なんでも作ってしまう旦那さんが、どうして換気扇の取り付けをできないなんて言うのか不思議でした。…ですが、理由がわかりました。

単に道具がなかったのと、壁に穴を開けるので失敗が怖いとのことでした。

倉庫の外壁は鉄板(トタン?)でできているため、金属用の切断機がないと作業が出来ません。たった一回のためにわざわざ電気工具を買う必要がないと判断した私は、ホームセンター数店舗とネットで検索した業者さんに問い合わせて見積もりをお願いしました。

ですが残念なことに、どこの業者さんも最初の提示された低価格では難しいというお返事をいただいてしまいました。最初のお話では工賃約1万円を含めても3万円以内とのことでしたが、現場の見積もり後は取り付け場所の高さがあるので足場料金がプラスされたり、配線も引っぱるとなるとどんどん加算されていき5万円以上になるというのです。

その中でもパワーコメリさんが一番安かったのですが、途中で契約の業者が変わったとのことで現場の確認に二度訪れ、連絡を待つこと約1ヶ月後、問い合わせてみると、もう一度現場の視察に伺わせて下さい、とまた振り出しに戻る始末…

という一連の流れを旦那さんに話したところ、配線を引っぱるのも、換気扇の取り付けも、自分でやったほうが費用も時間も掛からないし、良い物を取付けられることがわかり、迷いも吹っ切れたようで、思い切って工具も購入し換気扇取り付け作業が始まったのです。 

続きを読む

発達障がいの子供をもって、気付かされた大切なこと

f:id:Yamanao:20190521235404j:plain

平成最後の春、以前から発達障がいと診断を受けていた長女は

一般の公立小学校に入学することができました。

これも一重に、娘の通った幼稚園の先生方をはじめ、教育機関の方々のご尽力のおかげと感謝しています。

新学期、新生活が始まるこの時期は

多くの方が新しい環境で、大変な思いをしていることと思います。

私にとっても、娘にとっても例外ではなく、入学してからのこの一ヶ月

いろいろなことがあった一ヶ月でした。

一般の小学校に入学してわずか一ヶ月

来年からは、娘を特別支援学校へ転入する方向で進路相談をしています。

子供の教育について私なりに真剣に考えてみました。 

  • 本当に子供のことを第一に考えてくれた幼稚園の教育方針に感謝
  • 主任の対応
  • 争うべきところはここじゃない 
  • 小学校が娘を「他害あり」としたい理由
  • 事なかれ主義を貫く小学校の対応
  • もう今の学校に通わせる意味は何もないと思った
  • 発達障害の子供をもって、教育の光と闇が見えた
  • 親のエゴではなく、子供のことを一番に考えて行動する
  • 発達障害の子供を持たなければ気が付かなかった大切なこと

本当に子供のことを第一に考えてくれた幼稚園の教育方針に感謝

娘が一般の小学校に入学するにあたり、園長先生をはじめ幼稚園では先生方が定型発達の小学校に入学できるように支援してくださり、小学校入学にあたり支援員さんを付ける申請など、あらゆる手続きに奮闘していただきましたこと、本当に感謝しています。

先生方の協力なしでは、娘を一般の公立小学校に入学させることは無理だったでしょう。

主任の対応

娘は幼稚園では一回も失敗したことがないおトイレですが、一日に6回も失敗して着替えがなくなったと小学校からの連絡を受けた時には本当に驚きました。

娘がなついている専属の支援員さんが休みの日でした。

主任が見てくださった日に限って起きるさまざまなトラブル。

午前中に「泣き止まないから迎えに来てください」と連絡を受け、迎えに行った時の入学してから一週間のころ、主任から

「落ち着かせる薬を飲む必要があるから、病院の予約を早くとること」

「大人が血圧の薬を飲むようなものですから、大丈夫」

「早く病院を予約して欲しい。」

ゴールデンウィークの後では予約が取れないから、早く予約するように」

「この子は人に興味がまったくない」

「ミッキーにしか興味が無い」(笑)

「ミッキーから離すべき」

「こんなに何もできなくて、普通の学校(定型発達の小学校)に通わされて可哀想」

「学校に入学した理由を教えて欲しい」

「何のために入学させたのか」

「本当に何にもできない」

との報告がありました。

主任は娘の前で、

「あれができない、これができない」

と毎回話します。

娘はできないことだらけですので、注意をうけるのはしょうがないことですが、娘はもちろん耳は付いていますし、発する言葉は少ないですが、話は理解できます。

「これができました」という話が一つでもあればよかったのですが、言っていただけませんでした。無かったのかも…(笑)

幼稚園では真逆で、出来たことの報告ばかり受けていたので、最初はそのギャップに戸惑ってしまいました。

もちろん幼稚園と小学校の教育方針が違うことはわかりますが、できないことを娘の前で延々と毎回言う必要はないと思いました。

娘は周りの子が普通にできることが、自分にはなかなかできないことを理解していますので、どんどん自信をなくしているようにみえました。 

続きを読む

無農薬野菜作り3年目 平成最後の春 春蒔き大麦にチャレンジ 

f:id:Yamanao:20190429143058j:plain
ほっこり農園の春、今年は麦の栽培を始めました。

2月下旬頃から有機肥料を畑に撒いてトラクターで耕し、春野菜づくりの準備を進めてきました。

堆肥の香りが畑一面に広がると、今年もほっこり農園を(気ままに)頑張ろう!と気合が入ります(^_^)

昨年同様、畝を作りマルチを張り、桜の開花予報日の10日前あたりにジャガイモの種芋を切って植え付け、という作業をしたわけですが、作業内容が去年書いたブログと写真もほぼ同じなので、ジャガイモ栽培の失敗した点を生かして今年つくる品種や工程、成長記録を書いていきたいと思います。

www.hokkorilife.com

桜も満開だというのに寒い日が続いたので、霜にやられていないかとても心配でしたが、元気に芽を出しました。(4月14日撮影)

f:id:Yamanao:20190416220033j:plain

去年収穫したジャガイモの種芋(8種類)は勿体ないと思いましたが全て廃棄して、今年のジャガイモは一種類だけにして、トウヤのみを育てることにしました。

理由は単純で一番食べたからです。

収穫したジャガイモは倉庫内で保存していましたが、旦那さんのDIYの作業スペースの確保や、野菜を置くスペースを少なくする目的もあり、今年はジャガイモを作る量を減らしました。

ジャガイモはコンテナ2つ分収穫できれば、4人家族の我が家では十分な量なので、作りすぎないようにします。

イチバンの失敗例はシャドークイーンです。結局5個くらいしか食べずに、しかも完全にほったらかしにしてしまったので、コンテナ内で芽が出まくって恐ろしい姿に変貌していました(;゚Д゚))) 廃棄にも困りましたし。

続きを読む

DIYで収納付きキッチンテーブル?を作ってみました

f:id:Yamanao:20190429115849j:plain

キッチンテーブル風の机を作ってみました。

f:id:Yamanao:20190424220336j:plain

引き出しは前後に8箇所付いていて、全部で16箇所の引き出しがあります。

この引き出しを作るのが一番大変でした…。

倉庫に余っていた厚さ12㎜のコンパネ等を使用して組み立て、ヤスリ(180番)をかけてから、表面のみVintage Wax(ウォルナット)を塗った後、ニスを塗りました。

インパクトドライバーで木ネジを打ち込んでいきます。

f:id:Yamanao:20190429125508j:plain f:id:Yamanao:20190429130508j:plain

インパクトドライバーに10㎜のホールソーをセットして、木ネジを打ち込む場所を5㎜程度掘っていきます。

ホールソーで掘った場所に木ネジを打ち込みます。

f:id:Yamanao:20190429130832j:plain f:id:Yamanao:20190429131242j:plain

木ネジを打ち込んだ後、ホールソーの穴を埋めます。

直径10㎜の円柱の棒をノコギリで短く切り、木工用ボンドを塗布して埋めていきます。

木ネジが直接見えずに、イイ感じ。

f:id:Yamanao:20190429134145j:plain f:id:Yamanao:20190429134217j:plain f:id:Yamanao:20190429134103j:plain

※倉庫の棚に1×4の板を張った時の写真です⇧ 

f:id:Yamanao:20190424220324j:plain

テーブルの材料は…

まず、こちら(赤松集成材)が使用した天板になります⇩

ヤスリ(180番、1500番)をかけてから、Vintage Wax(エボニーブラック)を塗って、ニスを2度塗りしました。

f:id:Yamanao:20190424220458j:plain

続きを読む

はてなブログProに移行してから1年 自分らしい続け方

f:id:Yamanao:20190408005702j:plain

  • はてなブログProに移行してから一年になります
  • ブログの更新ペースはマイペースで 
  • くじけそうになった時
  • 0円から1円になった日
  • 「何で?」と問う
  • 自分らしいやり方で

はてなブログProに移行してから一年になります

1年前の2018年4月、有料のはてなブログPROに移行しました。

ドメインを取得したりしてお金もかかりますので、自分の中で条件をクリアしたらはじめることを決めて掲げた目標が

月のアクセスが1000PV以上と100記事更新

というものでした。

ブログ歴が4ヶ月目の皆さんの運営報告を見ると、当然のようにクリアしているので(早い人は1ヶ月目で1000PV以上とかいくらしい…)私も3ヶ月くらい続ければ達成できるものだと思っていました。

www.hokkorilife.com

偉そうなことは言えませんが、一年経った今 思うことは

あまり考えずにProに移行して良かったということです(^_^)

「今だ!」と思ったタイミングで行動すると、案外上手くいったりするものなのかもしれません。成功した人や偉い人がよく使う

自分の「直感」を信じて行動する

というのは大切にした方がいいというのは本当にそうだと思いました。

また、Proに移行の際、2年契約を選んだことも正解でした。選択肢が一つなので毎月、契約更新するか迷うということもなく続けることができました。

ワードプレスは最初の設定でくじけて一記事も書くことなく終わってしまいましたから…。ある程度続けられる環境に自分を持っていくことが私には必要だったのです。

ブログからは読者さんを通じて、いろんな方のブログを読ませていただき、学ぶものが多く、気づいたことをメモしたりして自分の行動を省みることで、少しずつですがブログを通して成長していると実感しています。

何より「楽しい」と思えること。これは一番大切なことだと思います。

人からどう思われても、自分が楽しいと思えることを自信を持ってできれば、周りに惑わされることもありません。大変でも失敗しても非難されても、楽しいと思えるので無駄な感情に流される消費する時間が少なくて済みます。

流されやすいタイプでしたが、何か核のような自信がついてくると

私はこのやり方でいいの!

と迷わずにチャレンジすることができました。自信を持って取り組んだことは例え失敗しても誰かのせいにすることもなく、自分を責めることもなく、前を見て次の行動に移すことができるようになりました。

ブログの更新ペースはマイペースで 

記事の更新も月に6記事前後と緩すぎるくらいのペースで書いていますが、周りの言葉に惑わされずにいたことで、続けてこれたと思います。子供たちが春休みの期間は一度も更新していませんが、毎日数十分パソコンに向かっていました。

畑仕事に入学準備、DIY作業(旦那さんのお手伝い)と焙煎機の準備(ガスなどの設備等)など色々あたふたしてしまっていたのもありますが、10分程度でも空き時間があればブログを書くことはできるので「忙しい」は理由にならないのかも知れません。

ブログとの付き合い方は人それぞれなので正解はないと思います。毎日書くことを目標にしている方も、気ままに更新している方も、自分に合っているやり方で続けていくことが一番だと思います。自分のやり方を否定されると落ち込んでしまいますが、信念があるならそこは自信を持っていいと思います。

続きを読む

スペースの貸し出し始めました

f:id:Yamanao:20190317113701j:plain

スペース貸出しという新たな試み

旦那さんとコツコツDIYで仕上げてきた倉庫をスペースマーケットで貸し出してみようと思っています。

ニーズがあるかは別として…(^_^;)

新たな挑戦をしてみたいと思います。

まずは行動してみる。考えてたって始まりません。

ただ、イマイチこの倉庫でどんなことができるのか…想像ができない…

と、ブログの下書きに書いて残していたのは2018年12月のことでした。 

気がかりなところや不安があったものの、自分の中では準備がほぼ整ったので

「とりあえずはじめてみよう!」

ということで、スペースマーケットに登録して倉庫スペースの貸し出しを始めてみたのが今年の1月のことでした。

そして今月(平成31年3月)初めての予約が入りまして、ついにご利用いただけることができました!

スペースマーケットさんのプラットホームをお借りして、自分の起こした行動ではじめて収入を得ることができました。

小さな一歩ですが、なんといったらいいのか…それはそれはもう、感極まりないほどの嬉しさと達成感でした(*゚∀゚*)

Giveの精神を考え直す

スペースの貸出しにあたり、私は「サービス」や「おもてなし」とは何だろう、と考えてみました。

以前、自分では無意識に喜ばれると思っていたけど、第三者に言われて冷静に考えてみたらお節介だったなと反省した事があるので気をつけるようにしています。

それは、子ども達がホットケーキを作りたいと言った時のこと…。私はフライパンやホットプレートなどの調理道具をはじめ、ホットケーキミックスや牛乳、トッピングの材料まで細かく口出しして、私の用意したものから子どもたちに選ばせていました。

生クリームはこれで簡単に作れるよ!とか、蜂蜜とメープルシロップは似てるけど違うものだからどっちも使ってみる?とか、生地をひっくり返すタイミングまでも「そろそろいいんじゃない?」と言ったりして「好きに作りな」と言いながらも私の作り方や食べ方を強制しているような状況でした。そんな工程を黙って見ていた旦那さんが一言「いいから黙って自由にやらせてやれ…」と。

バナナを切っていた私の手が止まります。 

はじめは、ムッときましたが…おっしゃる通り。

やってみたい、行ってみたい等の言葉を言われると私は勝手に「一緒に」を言葉の前にくっつけて解釈してしまっていたり、至れり尽くせりの対応をすることで自己満足していたのかもしれません。「心遣い」を本当の意味で理解しないといけないと感じました。

良かれと思ってやっていた私の行動は迷惑そのものです。この時、ここでやるべきことは安全に作業ができるように見守るというサポートのみなのです。

私も幼い頃に同じ経験をしています。おばあちゃんが私が食べやすいようにと小鉢に枝豆を出してくれました。私は「ありがと!」と言いつつも自分でピュッと押し出して食べたかったのになと思っていました。祖母とっては悪気なんてなく、優しさからの好意だと分かっていたので、私は何も言えなかったのです。

スペースを利用していただくにあたっても同じで、利用していただくからには喜んでもらいたいですし、満足してもらいたいですが、目的を履き違えてはいけないなと自粛しました。行き過ぎた過剰なサービスは重荷となって利用者に負担をかけてしまいますし、ありがた迷惑です。

気持ちよく使ってもらえるようにスペースを貸す事が私の仕事。

これを忘れずにやっていこうと思います。 

場所の提供なので、ホスト側としての関わり方はうっとおしいのは嫌がられますよね。

続きを読む

増えていくサブスクリプションサービス 新しい経営スタイル プラスの何か

f:id:Yamanao:20190316125231j:plain

サブスクリプションサービス

定額制などの継続課金サービスのことをいいます。

認知度は低いものの若年層を対象としたアンケート調査では、利用者は約2割と国内でも「サブスク」の利用率は上がっているようです。

若い世代がよく利用しているサービスは、音楽配信、動画・映像配信が半数を占め、他には電子書籍、ニュース・ブログ、学習などのようです。「Amazon Prime」や「Spotify」はメディアによく登場するので、「サブスク」をどこかで聞いたことがあるくらいの私でも知らずと利用しているような身近なものになってきました。

いろいろあるサブスク 

サブスクにもフード系や、美容・コスメのサービス、家具のレンタルなどもあり、トヨタ自動車が設立した愛車サブスク「KINTO(キント)」も話題になっていますね。

2019年2月から始まったこのサービスは、3年間に6種類のレクサス車を半年ごとに乗り換えることができる「KINTO SELECT」、3年間で5車種のうち1台を月額料金で利用できる「KINTO ONE」といった新しいビジネスモデルで持続的な成長を目指しているそうです。

レクサス乗り放題といっても月19万4400円…(-_-;)しかも3年契約だから699万8400円!どんな人がどんな理由で利用するのか興味があります。私だったら、その3年分の支払額で5〜600万の新車を買った方がいいなと思ってしまいますが、これを利用する層はきっと考え方も違うんだろうな…。

でも車をローンを組んで所持するのは、途中で飽きても用途が変わっても返済しないといけないし、それを考えたら「KINTO ONE」は気軽に楽しめるかもしれませんね。買い替えサイクルが長期化して8、7年から13年以上と言われていて新車の販売台数も減少している中で、「保有から利用へ」といったこの新しいサービスは特定の車に縛られることがないので、自由に選んで気軽に楽しめることでカーライフが豊かになっていきそうです。 

f:id:Yamanao:20190316134300j:plain

フード系サブスクでは「野郎ラーメン」月額8600円で毎日一杯無料といったサービスや、月額定額の美容室の月額制アプリ「MEZON(メゾン)」はワーキングマザーの利用者が急増していて2018年3月にリリースしてから開始1ヶ月で1000人が利用し、テレビなどの影響もあり、利用者は続々と増え、提携美容室も厳選しながら今後も増やしていくそうです。中でも、既存の事業と競合しないレンタル事業者やスタートアップ企業は、これからますます盛り上がっていきそうです。 

新しい価値観を持つと言われている「ミレニアル世代」を中心に進んでいるサブスクリプションサービスですが、商材によっては不向きのビジネスもあると思いますので、参入する前によくメリットデメリットを確認してみるべきかもしれません。

私の偏見かもしれませんが…。月額8600円で毎日、野郎ラーメン一杯を無料で食べられるサービスにしても、決して安いわけでもお得なわけでもないと思います。(元をとるには3日に一杯は食べないとですし…)でも何で人気があるのかと考えると、野郎系や二郎系と家系はそれぞれに根強いファンがいますので、そこで持っているような気がします。 

続きを読む

ファーストペンギンから学ぶ 小さな成長を意識する

f:id:Yamanao:20190310145322j:plain

  • ファーストペンギン
  • 変化しながら成長したい 
  • インプットしたら自分の頭で練り直して行動する 
  • 失敗からちゃんと学ばないといけない
  • 少しの成長を意識する
  • 自分の中に蓄積された経験という知識 

ファーストペンギン

素晴らしいヒラメキやアイデアを持っている人は世の中にたくさんいると思います。でも、ほとんどの方が自分の頭の中で終わりにしてしまっています。何も思いついた事がないって思った方もいるかもしれませんが、そんなことはありませんし、意識していないだけで日常生活の中でもたくさん転がっていると思います。困った時にこそチャンスが隠れているのかもしれません。

「私も前からこんなのがあったらいいなって思ってた」

ってことありませんか。誰にでも経験があると思います。私と旦那さんの会話にもありました。もう15年以上前の話になりますが、その頃から

「トイレのマップがあったらいいのに」

と感じていて、でも話はそこで終わっていました。その後も度々(旦那さんのトイレが近いため)知らない土地に行くたびにトイレに困り、トイレマップがあったらいいのにね、といった話になりました。また、子供が生まれてからはオムツ替えできるトイレのマップがあったらいいのに…と毎回思っていました。

そんな「あったらいいな」を願いつつ、自分が困らないように自分用の地図だけを頭に入れていました。そこに気がついて「行動した人」がトイレマップを作ったり、子供とお出かけに便利な「ママパパマップ」を作って現在はとても便利になっています。

世の中には私や旦那さんと同じようにトイレに困っていた人がたくさんいたのでしょう。「あったらいいのに…」と思っていた人はたくさんいたはずです。でも、行動した人はごく僅かだったということです。

サービスにしろ、物作りにしろゼロからイチをつくるのは、とても大変なことです。いろいろな壁にぶつかると思いますが、行動を起こして始めた人は時代の先駆者になれるのです。

よく学校の授業でも「誰でもいいから前に出てきてやってみろ!」なんて先生が言った後、最初に手をあげるいわゆる「ファーストペンギン」の人っていますよね。素直にすごいなと思っていました。二番目三番目と続いて段々とクオリティも上がって、最後の頃にやる人は、前の人の失敗や成功をよく観察しているから、大きな失敗をすることもなく完成度が高くなるわけです。

でも、私は一番最初に前に出た人を尊敬します。勇気がいりますものね。笑われるかもしれない、全く違うかもしれない、恥をかくかもしれない、そんな思考にビクつきまくっている私には到底ファーストペンギンにはなれませんでした。

世の中では、ファーストペンギンになれなくても、5番目のペンギンや10番目のペンギンでもいいと思うのです。100番目のペンギンでは遅すぎると思いますが、自分がアイデアをひらめいた時にググってみたらすでにあった、ということはよくあると思います。ですが、ライバルが少ないうちはチャンスがあると思いますので、同じ分野でも切り口を変えるなどして、ブルーオーシャンを意識して戦えば、先行者優位という状態を作れるはずです。ライバルが少ないうちに参入して努力することは効率がよいと思います。

※「ママパパマップ」とはオムツ替えできるトイレや授乳スペースなどの情報や国道沿いのコンビニのトイレ情報などとても便利なマップです。

変化しながら成長したい 

時々、鏡に映るのんきな自分を見て考えてしまいます。

私は一体何をしているんだろう。何者にもなれない私の人生って何なんだろ…って。

自分から行動を起こさなくても多分、旦那さんの稼ぎに頼っていれば、私は平穏に生きていけると思います。それに、何もしなければリスクもないし…。

でも、現実問題私の平穏な生活は旦那さんのお給料で成り立っていますし、旦那さんの時間を犠牲にして作られているんです。 

この問題と向き合うことを避けていたように思います。私だって楽しているわけじゃないし、家事育児全般頑張ってるし、家庭菜園だって生活の足しにはなってるはずだし…と言い訳をして、このまま平穏に生きていけたら幸せだな、なんて思ったりもしました。私は現状に満足するタイプなので向上心や欲があまりないのかもしれません。

「現状維持は行動や思考が停止した状態で、衰退しているのと一緒」

と旦那さんがよく言っていますが、現状維持が基本スタンスの私は、きっと衰退しているのでしょう。でも、今のまま変わらずに現状を維持しようとしても、安泰には繋がらないんですよね。世の中はどんどん変わっていきますし、人間ですから歳をとって老化していきますし…。

ブログのサブタイトルにもしていますが、「豊かさと自立」ってとても難しいです…。

でも、信念を持って、変化を恐れずに小さな挑戦を続ければ、成長できることは間違いないのだから、あとはトライアンドエラーを繰り返すのみなのです。 

続きを読む