ほっこりLife♡

豊かな暮らしと自立を目指して

スペースの貸し出し始めました

f:id:Yamanao:20190317113701j:plain

スペース貸出しという新たな試み

旦那さんとコツコツDIYで仕上げてきた倉庫をスペースマーケットで貸し出してみようと思っています。

ニーズがあるかは別として…(^_^;)

新たな挑戦をしてみたいと思います。

まずは行動してみる。考えてたって始まりません。

ただ、イマイチこの倉庫でどんなことができるのか…想像ができない…

と、ブログの下書きに書いて残していたのは2018年12月のことでした。 

気がかりなところや不安があったものの、自分の中では準備がほぼ整ったので

「とりあえずはじめてみよう!」

ということで、スペースマーケットに登録して倉庫スペースの貸し出しを始めてみたのが今年の1月のことでした。

そして今月(平成31年3月)初めての予約が入りまして、ついにご利用いただけることができました!

スペースマーケットさんのプラットホームをお借りして、自分の起こした行動ではじめて収入を得ることができました。

小さな一歩ですが、なんといったらいいのか…それはそれはもう、感極まりないほどの嬉しさと達成感でした(*゚∀゚*)

Giveの精神を考え直す

スペースの貸出しにあたり、私は「サービス」や「おもてなし」とは何だろう、と考えてみました。

以前、自分では無意識に喜ばれると思っていたけど、第三者に言われて冷静に考えてみたらお節介だったなと反省した事があるので気をつけるようにしています。

それは、子ども達がホットケーキを作りたいと言った時のこと…。私はフライパンやホットプレートなどの調理道具をはじめ、ホットケーキミックスや牛乳、トッピングの材料まで細かく口出しして、私の用意したものから子どもたちに選ばせていました。

生クリームはこれで簡単に作れるよ!とか、蜂蜜とメープルシロップは似てるけど違うものだからどっちも使ってみる?とか、生地をひっくり返すタイミングまでも「そろそろいいんじゃない?」と言ったりして「好きに作りな」と言いながらも私の作り方や食べ方を強制しているような状況でした。そんな工程を黙って見ていた旦那さんが一言「いいから黙って自由にやらせてやれ…」と。

バナナを切っていた私の手が止まります。 

はじめは、ムッときましたが…おっしゃる通り。

やってみたい、行ってみたい等の言葉を言われると私は勝手に「一緒に」を言葉の前にくっつけて解釈してしまっていたり、至れり尽くせりの対応をすることで自己満足していたのかもしれません。「心遣い」を本当の意味で理解しないといけないと感じました。

良かれと思ってやっていた私の行動は迷惑そのものです。この時、ここでやるべきことは安全に作業ができるように見守るというサポートのみなのです。

私も幼い頃に同じ経験をしています。おばあちゃんが私が食べやすいようにと小鉢に枝豆を出してくれました。私は「ありがと!」と言いつつも自分でピュッと押し出して食べたかったのになと思っていました。祖母とっては悪気なんてなく、優しさからの好意だと分かっていたので、私は何も言えなかったのです。

スペースを利用していただくにあたっても同じで、利用していただくからには喜んでもらいたいですし、満足してもらいたいですが、目的を履き違えてはいけないなと自粛しました。行き過ぎた過剰なサービスは重荷となって利用者に負担をかけてしまいますし、ありがた迷惑です。

気持ちよく使ってもらえるようにスペースを貸す事が私の仕事。

これを忘れずにやっていこうと思います。 

場所の提供なので、ホスト側としての関わり方はうっとおしいのは嫌がられますよね。

続きを読む

増えていくサブスクリプションサービス 新しい経営スタイル プラスの何か

f:id:Yamanao:20190316125231j:plain

サブスクリプションサービス

定額制などの継続課金サービスのことをいいます。

認知度は低いものの若年層を対象としたアンケート調査では、利用者は約2割と国内でも「サブスク」の利用率は上がっているようです。

若い世代がよく利用しているサービスは、音楽配信、動画・映像配信が半数を占め、他には電子書籍、ニュース・ブログ、学習などのようです。「Amazon Prime」や「Spotify」はメディアによく登場するので、「サブスク」をどこかで聞いたことがあるくらいの私でも知らずと利用しているような身近なものになってきました。

いろいろあるサブスク 

サブスクにもフード系や、美容・コスメのサービス、家具のレンタルなどもあり、トヨタ自動車が設立した愛車サブスク「KINTO(キント)」も話題になっていますね。

2019年2月から始まったこのサービスは、3年間に6種類のレクサス車を半年ごとに乗り換えることができる「KINTO SELECT」、3年間で5車種のうち1台を月額料金で利用できる「KINTO ONE」といった新しいビジネスモデルで持続的な成長を目指しているそうです。

レクサス乗り放題といっても月19万4400円…(-_-;)しかも3年契約だから699万8400円!どんな人がどんな理由で利用するのか興味があります。私だったら、その3年分の支払額で5〜600万の新車を買った方がいいなと思ってしまいますが、これを利用する層はきっと考え方も違うんだろうな…。

でも車をローンを組んで所持するのは、途中で飽きても用途が変わっても返済しないといけないし、それを考えたら「KINTO ONE」は気軽に楽しめるかもしれませんね。買い替えサイクルが長期化して8、7年から13年以上と言われていて新車の販売台数も減少している中で、「保有から利用へ」といったこの新しいサービスは特定の車に縛られることがないので、自由に選んで気軽に楽しめることでカーライフが豊かになっていきそうです。 

f:id:Yamanao:20190316134300j:plain

フード系サブスクでは「野郎ラーメン」月額8600円で毎日一杯無料といったサービスや、月額定額の美容室の月額制アプリ「MEZON(メゾン)」はワーキングマザーの利用者が急増していて2018年3月にリリースしてから開始1ヶ月で1000人が利用し、テレビなどの影響もあり、利用者は続々と増え、提携美容室も厳選しながら今後も増やしていくそうです。中でも、既存の事業と競合しないレンタル事業者やスタートアップ企業は、これからますます盛り上がっていきそうです。 

新しい価値観を持つと言われている「ミレニアル世代」を中心に進んでいるサブスクリプションサービスですが、商材によっては不向きのビジネスもあると思いますので、参入する前によくメリットデメリットを確認してみるべきかもしれません。

私の偏見かもしれませんが…。月額8600円で毎日、野郎ラーメン一杯を無料で食べられるサービスにしても、決して安いわけでもお得なわけでもないと思います。(元をとるには3日に一杯は食べないとですし…)でも何で人気があるのかと考えると、野郎系や二郎系と家系はそれぞれに根強いファンがいますので、そこで持っているような気がします。 

続きを読む

ファーストペンギンから学ぶ 小さな成長を意識する

f:id:Yamanao:20190310145322j:plain

  • ファーストペンギン
  • 変化しながら成長したい 
  • インプットしたら自分の頭で練り直して行動する 
  • 失敗からちゃんと学ばないといけない
  • 少しの成長を意識する
  • 自分の中に蓄積された経験という知識 

ファーストペンギン

素晴らしいヒラメキやアイデアを持っている人は世の中にたくさんいると思います。でも、ほとんどの方が自分の頭の中で終わりにしてしまっています。何も思いついた事がないって思った方もいるかもしれませんが、そんなことはありませんし、意識していないだけで日常生活の中でもたくさん転がっていると思います。困った時にこそチャンスが隠れているのかもしれません。

「私も前からこんなのがあったらいいなって思ってた」

ってことありませんか。誰にでも経験があると思います。私と旦那さんの会話にもありました。もう15年以上前の話になりますが、その頃から

「トイレのマップがあったらいいのに」

と感じていて、でも話はそこで終わっていました。その後も度々(旦那さんのトイレが近いため)知らない土地に行くたびにトイレに困り、トイレマップがあったらいいのにね、といった話になりました。また、子供が生まれてからはオムツ替えできるトイレのマップがあったらいいのに…と毎回思っていました。

そんな「あったらいいな」を願いつつ、自分が困らないように自分用の地図だけを頭に入れていました。そこに気がついて「行動した人」がトイレマップを作ったり、子供とお出かけに便利な「ママパパマップ」を作って現在はとても便利になっています。

世の中には私や旦那さんと同じようにトイレに困っていた人がたくさんいたのでしょう。「あったらいいのに…」と思っていた人はたくさんいたはずです。でも、行動した人はごく僅かだったということです。

サービスにしろ、物作りにしろゼロからイチをつくるのは、とても大変なことです。いろいろな壁にぶつかると思いますが、行動を起こして始めた人は時代の先駆者になれるのです。

よく学校の授業でも「誰でもいいから前に出てきてやってみろ!」なんて先生が言った後、最初に手をあげるいわゆる「ファーストペンギン」の人っていますよね。素直にすごいなと思っていました。二番目三番目と続いて段々とクオリティも上がって、最後の頃にやる人は、前の人の失敗や成功をよく観察しているから、大きな失敗をすることもなく完成度が高くなるわけです。

でも、私は一番最初に前に出た人を尊敬します。勇気がいりますものね。笑われるかもしれない、全く違うかもしれない、恥をかくかもしれない、そんな思考にビクつきまくっている私には到底ファーストペンギンにはなれませんでした。

世の中では、ファーストペンギンになれなくても、5番目のペンギンや10番目のペンギンでもいいと思うのです。100番目のペンギンでは遅すぎると思いますが、自分がアイデアをひらめいた時にググってみたらすでにあった、ということはよくあると思います。ですが、ライバルが少ないうちはチャンスがあると思いますので、同じ分野でも切り口を変えるなどして、ブルーオーシャンを意識して戦えば、先行者優位という状態を作れるはずです。ライバルが少ないうちに参入して努力することは効率がよいと思います。

※「ママパパマップ」とはオムツ替えできるトイレや授乳スペースなどの情報や国道沿いのコンビニのトイレ情報などとても便利なマップです。

変化しながら成長したい 

時々、鏡に映るのんきな自分を見て考えてしまいます。

私は一体何をしているんだろう。何者にもなれない私の人生って何なんだろ…って。

自分から行動を起こさなくても多分、旦那さんの稼ぎに頼っていれば、私は平穏に生きていけると思います。それに、何もしなければリスクもないし…。

でも、現実問題私の平穏な生活は旦那さんのお給料で成り立っていますし、旦那さんの時間を犠牲にして作られているんです。 

この問題と向き合うことを避けていたように思います。私だって楽しているわけじゃないし、家事育児全般頑張ってるし、家庭菜園だって生活の足しにはなってるはずだし…と言い訳をして、このまま平穏に生きていけたら幸せだな、なんて思ったりもしました。私は現状に満足するタイプなので向上心や欲があまりないのかもしれません。

「現状維持は行動や思考が停止した状態で、衰退しているのと一緒」

と旦那さんがよく言っていますが、現状維持が基本スタンスの私は、きっと衰退しているのでしょう。でも、今のまま変わらずに現状を維持しようとしても、安泰には繋がらないんですよね。世の中はどんどん変わっていきますし、人間ですから歳をとって老化していきますし…。

ブログのサブタイトルにもしていますが、「豊かさと自立」ってとても難しいです…。

でも、信念を持って、変化を恐れずに小さな挑戦を続ければ、成長できることは間違いないのだから、あとはトライアンドエラーを繰り返すのみなのです。 

続きを読む

ライディングフォームとライディングの科学

f:id:Yamanao:20190304142555j:plain

独断と偏見でライディングフォームについて話します

良いライディングフォーム

良いランディングフォームって何でしょうか。

細かいことは置いといて、私は、見た目が

「カッコイイライディングフォーム」

だと思います。

上達してくれば、自然とカッコイイフォームが身に付くものです。

走り出さなくても、バイクにまたがっている姿だけで何となくライダーの技量がわかるのもそのためです。

目線、背中、腰、腕、足、シッティングポジション…と乗車姿勢のポイントを上げれば多すぎて、すべてに注意を払いながら運転するのは無理ですし、走行中にそんなことばかり考えていたら危ないです。特に公道ではもっと気を配らなければならない危険があります。ですので、少しずつ理想のフォームを意識して体得していくしかないのです。

理想のライディングフォームを求めて、日々精進…

カッコイイライディングフォームとは言っても、アバウト過ぎるし、それぞれの方のカッコイイフォームがあると思うので「基準」を定める必要があると思います。

私が基準(お手本)にしているライディングフォームは憧れのプロライダー達のライディングフォームです。

モトGPライダー バレンティーノ・ロッシ

f:id:Yamanao:20190304182258j:plain

AMAスーパークロスライダー ジェームズ・スチュアート

f:id:Yamanao:20190304182559j:plain

トライアル世界選手権 トニー・ボウ

f:id:Yamanao:20190304182850j:plain

それぞれ世界のトップライダー達の、速く走ることや精密機械の様な繊細さな技術は、まさに異次元のライディングテクニックですが、ライディングフォームも異次元にカッコイイのです。

ジェームズ・スチュアートのババ・スクラブは憧れだった…

一見公道走行を主とする一般ライダーからは、かけ離れたライディング走法だと思われがちですが、よく観察すると学べきところが凝縮されているのです。

常にコーナーの先を見据えた目線、コーナー進入時の体重移動、スライドコントロール、トラクションのかけ方、など公道や林道におけるライディングにも参考になることは沢山あります。

もちろん極限の走行なので、峠道や林道なんかでこれを真似したら、命がいくつあっても足りません。 

続きを読む

子どもとタイピング練習 プログラミングゲームを通して遊びながら学ぶ

f:id:Yamanao:20190303173708j:plain

  • タイピング練習
  • 2020年 プログラミング教育必修化
  • 小学二年生 学校でプログラミング
  • マインクラフト「アドベンチャー
  • スマホiPadが使いこなせてもパソコン操作ではタイピングの壁が…
  • プログラミングゲームを通して

タイピング練習

タイピング練習ゲーム「寿司打」を息子と一緒に遊びました。

現在のレベルはと言いますと…、初級が丁度良い感じです(^_^;)

パソコンを始めたばかりの小学2年生の息子と同等か負けてしまうようなレベルなので、自分のペースで基本から練習しています。指がスマートに動いて華麗なタイピングしてる人を見ると素敵だなと思うので形だけでも習得できたらと思ってます…。 

練習ソフトを購入予定でしたが、無料のタイピング練習ゲームアプリがたくさんあるのでそれで十分でした。息子もゲーム感覚で学べて楽しそうにやっています。おそらく、私というライバル?がいるから余計に張り切っているのかもしれません。 

キーと指の対応表があると指使いも習得できますし、ホームポジションも慣れてくるとキーボードを見なくても打てるようになってくるそうなので、やはり基本は大事だと思います。恥ずかしながら私はタイピングに変な癖がついてしまったまま、なかなか直せずにここまできてしまったので、全部の指を使っていません…。完全に遊んでいる指が4本います。そこまで困っていませんがタイピングが遅い原因は指使いだということは間違いないと思います。 

f:id:Yamanao:20190303173718j:plain

2020年 プログラミング教育必修化

2020年から小学校でプログラミング教育が取り入れられ必修科目になります。

息子がパソコンに少しでも慣れていた方が授業でも楽しめると思い、触り程度でも何か始めさせてあげたいと思っていました。

でも、私自身がプログラミングをあまりよく理解していませんし、独学や家庭学習で教えるには無理があると思って、プログラミング教室に通うことを旦那さんに相談してみました。

旦那さんからは

「教室とかは時間もお金も無駄にかかるから、やるなら遊びの延長でできるマイクラのプログラミングゲームにしたら」

と言われ「プログラミングのゲームなんてあるの??」と疑いつつ、マイクラなら息子が楽しんで遊んでいるゲームなので試してみることにしました。

小学二年生 学校でプログラミング

私は「プログラミング」と聞くだけで堅いイメージがあって、専門の知識という解釈をしていましたが、息子が学校で教わってきたパソコンの授業内容を聞いてみて、イメージが変わりました。

プログラミングとは、「コンピューターに指示を与える」と言う意味らしいのですが、子どもが学校で教わっていた内容は正にプログラミングでした。

内容はゴールに向かって主人公のペンギンに対してパソコンで指示を出して、進んでいくゲームでした。

何でも飽きっぽくて続かない息子ですが、プログラミングに興味を持っているので、続けさせてあげようと思います。 

パソコンがなくても学べる

プログラミングの学習は、パソコンなしでも学べる教材があります。なのでパソコンを持っていない子どもでも学ぶことは可能です。

ロボット・タートルズGoogleプログラマーが自分の4歳の子どものために開発したパソコンを使わないプログラミングゲームです。 


ロボット・タートルズ ROBOT TUERLES 正規輸入品Googleのプログラマーが開発したPCを使わないプログラミング学習ゲーム!ThinkFun シンクファン 脳トレ 知育 玩具 ボードゲーム パズル おもちゃ宅配便指定商品

マインクラフト「アドベンチャー

マインクラフトの「アドベンチャー」ならマイクラのキャラクターで遊びやすく、お題にそってプログラミングして進めるゲームなので、子どもでも気軽にプログラミングを学習できます。プログラミングゲームには、マイクラ以外にもスターウォーズなどのプログラミングゲームもあります。

プログラムの基本となる「コマンド入力」がブロック形式になっていて、それがゲームの中に取り入れられているので、抵抗なくプログラミングの基本が学べるところが大きな魅力です。「遊びながら学ぶ」というのは、子供も大人もキーポイントですね。

続きを読む

ヘルメットの選び方 オフロードブーツはアルパインスターズかガエルネで決まり 

f:id:Yamanao:20181210220507j:plain

独断と偏見でヘルメットとブーツの話をします

命を守るヘルメット

ヘルメットはオートバイを乗る上で身につける防具としては、一番大切なものではないでしょうか。

私はアライのSZ-RAM4というヘルメットを愛用しています。

いわゆるオープンフェース形というヘルメットで、ジェットヘルメットなどとも呼ばれています。あごを覆う部分があるフルフェースが一番安全ですが、開放感や視界の広さも欲しいのです。

お値段は張りますが、国産のアライとショウエイは間違いありません。

一度購入すれば、永く付き合えるでしょう。

今まで外国産のヘルメットを使っていたこともありましたが、国産が一番でした。

ヘルメットの買い方

私は、ヘルメットを買う時はネットで買います。

店頭で買うより安いからです。

しかし、買う前には必ず試着します。

サイズやヘルメットのインナー形状など、自分の頭に合っているヘルメットなのかを判断するには、試着してみないとわからないからです。

ですので、ヘルメットを購入するときは必ず近くにあるバイクショップ、私の場合ライコランドやSOXに行って試着します。

ヘルメットによっては、サイズはピッタリでも、頭のどこかの部分が当たって痛いとか、あご両脇が窮屈とか、視界が悪いとか、重すぎるとか、実際にかぶってみないとわからないことがいっぱいありますので、買う前に必ず試着しましょう。

私の場合、店頭で試着して、サイズや種類が決まれば、あとはネットで検索して安いものを購入します。 

選ぶ基準は、見た目も大事だけど、やっぱり安全性重視かな

続きを読む

「逃げ」13歳少女の詩から改めて考えさせられたこと

f:id:Yamanao:20190301193617j:plain

「逃げ」

逃げて怒られるのは人間ぐらい

ほかの生き物たちは

本能で逃げないと生きていけないのに

どうして人は「逃げてはいけない」なんて答えにたどりついたのだろう

少し前に新聞に投稿された「逃げ」という13歳の少女の詩が、ツイッター等で話題になっていますね。

「逃げ」というストレス社会の敏感なワードに、曇りのない視点からストレートに疑問を投げかけたこの詩には、考えさせられました…。

それにしても…13歳の子の詩とは思えない…(~o~)

ある日の無責任な行動 

ある日、私は見てしまいました。

風の強い日の駐車場で…

助手席から可愛らしい女の子がドアを開けた瞬間、ドアが風にもっていかれてしまったようで、隣に止まっていた(誰も乗っていない)車に「ゴンッ」とぶつけてしまったのです。運転席に乗っていた男性は自分の車のドアを見て傷がないことに安心したのか、ニコッと女の子に笑いかけ、そそくさと車に乗り込みその場から立ち去ろうとしました。

車が走り出そうとした時、隣の車の人が戻ってきて、ベッコリ凹んだドアを見て声を荒げます。走り出した車の前に立ちはだかり、車を蹴ったりして「出てこい!」等と怒鳴ったりして喧嘩が始まりました。その後はもう修羅場でした。店員さんが警察を呼んで、ぶつけられた男性も落ちついたようでしたが…。

正面にいた私はあまりの怖さにしばらく動けずにいました…

逃げて済む問題ではありません。無責任です。

でも多いと思います。逃げてしまう人、無かったことにしようとしてしまう人が…

これは自己防衛のための逃げではなく、責任からの「逃げ」です。

ピンポンダッシュ 

友達と数人でピンポンダッシュをするイタズラ、皆さんはやったことありますか。 

「やばい!逃げろ〜!」

他人の家のチャイムを鳴らして、家の人が出てくる前に逃げる。

こんな事を私も小学生の頃にスリル欲しさにやったことがあります。見つかってガッツリ怒られましたが…。

そして学びました。自分のしたことに対して最後まで責任を持つ。この時は怒られて二度と同じ事をしないと反省しました。それでも小学生の頃の私はイタズラが楽しくて、違う悪さをしては怒られてを繰り返していました。そうやって大人になった今は、楽しんだ後に待っているものが想像できるので、そんなイタズラ心も無くなってしまいましたが…。

逃げるという行動を通して、逃げ切れずに怒られたことで、学習したのではないでしょうか…。

逃げたらダメなの?

そもそも「逃げる」ってどういうことでしょう。

私は生き残るための、自己防衛だと思います。

「逃げる」には様々なシュチュエーションがあります。

逃げることは悪いことではないと思います。死んでしまったり、精神が崩壊してしまっては、元も子もないのです。だけど全ての「逃げる」に対して正当化することは間違っています。

極端な例だと、悪いことをして逃げることは、生きるために逃げるのではなく、ただ自分の責任から逃れているのです。

例えば、失敗してたくさんの人に迷惑をかけてしまい、その人たちに攻められた時

逃げただけで終わってしまうのは、ただの放棄で、悪い逃げ方です。

逆に職場に行くのが辛いが、我慢し続けて勤めた結果、うつ病になってしまったなどというのは、もっと早めに逃げるべきだったと思うのです。

逃げて、逃げて、自分をリセットして、その先に自分の活躍できる場所を見つけたならば、幸せなことだと思うのです。

前の会社では使い物にならない扱いを受けていた人が、別の環境では高評価、と言う話はよくあることです。

我慢し続けること、逃げないことは自分の才能を自ら殺しているのと一緒なのです。私も基本的には逃げることは賛成です。「逃げ」にもいろいろな種類があって、はき違えてしまわないようにすることが大事なのではと思います。

続きを読む

フジローヤルR-101キミに決めた!珈琲焙煎を極めた方々の世界をのぞいてみた

 f:id:Yamanao:20190225124628j:plain

キミに決めた!

「焙煎機選び」とても悩みました…

そもそも、焙煎機を買うか、買わないかでも悩んでいました。

結果的には、買うことに決めました。旦那さんの許可もいただき富士珈機に発注するまでに至りました。

…とは言っても、私は珈琲焙煎焙煎ド素人ですし、今のところ、珈琲豆を美味しく焼きたいと思っていますが、珈琲焙煎を極めたいという考えはありません。

よくよく考えたら私は、自分が焙煎した豆を売りたいわけじゃなかった。珈琲を焙煎するイコール焙煎した豆を売るという考えにとらわれていたのです。私の中で自分のやろうとしていることは、わざわざ消耗する場所に向かっている気がしたのです。

今は珈琲焙煎をはじめて、今後は旦那さんがリノベした倉庫を使って、珈琲豆の焙煎工程に興味のある方などと一緒に、楽しく学んでいきたいと思っています。

何事もやってみないことには始まらないのですから、やってみることにしました。嫌になってしまった時はやめればいいだけですし。

珈琲焙煎の勉強

「好きこそ物の上手なれ」とは言うものの…これからは珈琲のことを創意工夫しながらもっと勉強したいという意欲だけはあります。ただ、頭でっかちになって、固定観念にとらわれすぎないように気をつけようと思います。これは何人かの焙煎士や珈琲の先生とまで言われる方々からの話や、その人達が焼いた珈琲を味わってきて思ったことです。f:id:Yamanao:20190225114538j:plain「うんちく」は珈琲を深く知る上で大切ですし、楽しみ方の幅も広がります。

だけど、知識ばかりを頭に詰め込んでいくうちに、こんな素晴らしい飲み物を

そもそも楽しめてない

って思ったのです。

様々な珈琲を飲んで、様々な焙煎士の話や本を読んでいくうちに「これが答えだ」と思っていたら、やっぱり違うのかな、って思ったりの繰り返しでした。

様々な特徴の珈琲豆の味や焙煎方法がありますが、私はどれも否定するつもりはありません。珈琲焙煎の仕方でも、淹れ方でも、飲み方でも、それぞれにこだわりはあっていいと思うのです。私のこだわりを、しいて言うなら

そこに幸せや楽しさがあるか

ということです。例えば私が珈琲仙人みたいな知識人になっても、私の信じているもの、正解はこれだ、ということ押しつけるつもりはありません。その先に答えはないからです。

スラムダンク桜木花道

「おめーらバスケかぶれの常識はオレには通用しねえ!!シロートだからよ!!」

と言っていたのが頭をよぎりました。よくわからないけど、この言葉の中に答えがあるような気がしました。

ある程度の基礎知識、土台は必要だと思いますが、既存の情報や先入観にとらわれることなく、素の自分で感じとることが大事なのでは、と思ったのです。

例えば、これは究極のネルドリップで抽出した珈琲ですとか、焙煎を極めた先生が焙煎した豆ですとか、そういった事前情報を自分の中から消し去って味わうみたいな。

自分が美味しくないと感じれば、美味しくないのです。それが正解です。

だって大抵の人は…素人ですから。

プロによるプロのための珈琲というならば、わからなくもないですが、私が思うに焙煎のプロも十人十色ですし、プロが焼いた珈琲を飲むのはほとんどが素人です。

そうなれば、私が珈琲焙煎をするにあたって何を求めるのかと考えた時、答えは

楽しく焙煎することでした。

そして珈琲を焙煎すること自体に価値があるのではと考えました。自分で焙煎した豆はそのプロセスが貴重なものになるでしょう。また、自分で焙煎した豆をプレゼントにしたりすることができればステキだなと思います。

続きを読む

バイトテロ問題 食品の善し悪しの基準は自分のカラダに聞いてみる 

f:id:Yamanao:20190217122853j:plain

家族に隠している私の秘密

私は時々、家族にバレないよう隠れてこっそりしていることがあります。

それは体に悪いもの(カップ焼きそば等)を食べることです。

ジャンキーな食べ物や体に悪いと言われているけど、昔から密かに好きだったりする食物があって、それを無性に食べたくなる時があります。ゴミの日が水曜なので証拠隠滅ができて、家族にもバレない火曜日のお昼に実行します。毎週ではなく月に1〜2回のペースなので、いつでもやめられるような習慣なのに、実際にはやめられないという感じなのです(^_^;)

普段は家族の健康を気遣い、食べ物は添加物や人口甘味料など体に悪いものはなるべく避けるようにしています。…ですが、私、好きなんです。駄菓子もカップ麺も…。 

親が健康にとても気を使う人なので、子供の頃から手作りのお菓子やプリンを食べていましたが、塾の帰りなどに駄菓子屋さんに寄ってこっそり買って食べるのが楽しみでした。その頃から「こっそり食べ」の習慣があります。趣味みたいなものです。

旦那さんのお母さんはお料理が得意なので手作り料理にこだわりがあり、遊びに行くといつも食卓には本格的な手料理がたくさん並びます。見た目も味も私には作ることができない絶品料理です。そんな環境で育った旦那さんは食べ物にはまあまあうるさいタイプです。肌が綺麗なのもそのお陰なのかもしれませんが、料理の苦手な私にとっては毎日のご飯作りは悩みの種です。

献立が一週間くらい先まで見通しが立っていると、晴れやかな気分で過ごせます。ですが…人間ですから、その日の気分や天候、体調に合わせて食事の変更もよくありますし、頂き物とか野菜の収穫状況もあってなかなか思うようにはいかないものです。

食事は栄養をとるだけではないので、例えば、ピクニックで食べるおにぎりは最高に美味しかったりしますから、その感覚は大事にしたいものです。というわけで、料理に対して云々言わずに食卓に並べられた食事は気持ちよく召し上がって頂きたい…という料理下手主婦の主張(願望)です。そんな私にも食べ物に関してはこだわりがあります。野菜やお肉、魚など生のものは新鮮なものにこだわります。なので、保存料で新鮮さを保っているようなサラダ等は食べた瞬間に気が付きますし、体が受け付けません。

バイトテロ

誰でも同じかもしれませんが、衛生管理の行き届いていない不衛生な食品は嫌ですよね。なので「バイトテロ」と言われている最近のツイッターの問題動画も許せないです。若いし、ちょっとふざけちゃっただけとか擁護する方もいますが、床に擦った肉や一度ゴミ箱に入れた魚を食べたりしたら、生死に関わる問題だと思います。

堀江貴文さんも、

「昔からやっているヤツはいるんですよ。僕が大学生の時に講師のバイトをしていて(教え子の)中高生たちからモラルの低いバイトの話は山のように聞いている。単にSNSに投稿されるようになっただけの話で、なくならないですよ。バカだからやっている。バカは一定数いるし、バカはなくなりませんから」

とコメントしているように、当人は事の重大さに気付かない軽率な行動なのだと思います。企業側から賠償問題を持ちかけられて、事の重大さに初めて気が付くなんてお粗末過ぎます。企業の失った信用と受けた損害の大きさは計り知れません。くら寿司の場合、株価時価総額27億円の損失だそうですし、私もくら寿司は月一位で家族で行きますが、しばらく行くのをためらってしまいそうです。動画をあげた本人は何も考えないで悪ふざけのつもりであげたのでしょうが、社会現象になってしまうほどの大問題になってしまっています。これ以上企業損失が出るような笑えないバカ動画が世に出ないことを願います。

今後の対策としては、お仕事中にスマホ禁止等の対処だと犯罪が見えなくなるだけで根本的な解決にはならないと思いますし、低賃金で道徳のある人材を選ぶなどは実際のところ難しいでしょうから、AI化させてロボットに任せるなんて時代も近いのではと思います。また、食べ物を提供するお店側も一番大事な役割をバイト生に任せっきりにしない等の対策が必要なのかと思います。

続きを読む

ホンマ製作所薪ストーブは想像以上に楽しかった

f:id:Yamanao:20190205225909j:plain

ホームセンターで売っている調理ができる薪ストーブ

ホンマ製の薪ストーブです。

ホームセンターでよく見かける、それです。

買ってしまいました。(旦那さんが)

「だって火遊びしたいじゃん」とか言って困ったものです。

持ち運びも簡単ですし、子供に火のおこし方とか教えられるから良かった…のかな(^。^)

うちには調理のできるストーブはないので、私は調理ができる鋳物系の薪ストーブも密かに魅力的だなと思っていました。

以前にカマドのある煮炊き小屋を作ろう!と計画していたことがありましたが、カマド作りは金銭的な問題と制作時間を考えるとコストがかかりすぎてしまうため断念。家にある七輪や火鉢等で料理等を楽しんでいました。f:id:Yamanao:20190120114521j:plain

…ですが、やっぱり物足りないと感じたのでしょう。

これはこれで地味に楽しいですけどね(^-^) 

バーベキューコンロと薪ストーブがあればアウトドア料理が楽しめると思います。冬キャンプと題して去年の暮れに倉庫で丸2日間過ごしたのですが、すぐにご飯が食べられない等の不便があったにも関わらず、子どもたちは余程楽しかったのか旦那さんが休みの日は「今日キャンプしようよ!」と催促しています。

便利すぎる世の中だからこそ、不便だったり手間がかかることや、協力しないとできない作業が楽しいと思えたりするのかもしれませんね。毎日、火をおこして料理やお風呂なんて私は嫌ですが(便利だって嫌になる時はありますし…)この極たま〜に遊び感覚で非日常を楽しむことがいいんでしょうね。非日常だって毎日だったら普通の日常になので、時々こうして旦那さんが日常に刺激を与えてくれるおかげで日々の暮らしに感謝できるのかもしれません。 

え…何これ!

f:id:Yamanao:20190205122657j:plain

この日、ホームセンターに行った理由は、DIY作業中に急きょ必要になった足りない部品を買うためです。なので帰宅後も作業の続きをしているのかなと思っていたら、この有り様です(-_-)

早速、組み立てて子どもたちと遊んでいました。

それにしても、もの凄い煙…。使い方を間違えてるんじゃないかと思います。

ご近所さん宅が離れている環境で本当に良かった…。

この光景を見て一瞬言葉を失ってしまったのですが、なぜかワクワクしてしまいました。やっぱりいくつになっても楽しいんですよね。大人も遊びが大好きなんです。

旦那さんはとくに遊ぶことに関して、ちょっと…というかだいぶ自由な人です。この煙がもくもくとしている状況でも「これ、室内でやっちゃダメなやつだな」と言って笑って楽しんでいました。

続きを読む

トイレの詰まりにはラバーカップ

f:id:Yamanao:20190203020409j:plain

「すっぽん」という名称の掃除道具

トイレや流しの排水管の詰まりを復旧させる道具として昔からある、あの「すっぽん」の正式名称は「ラバーカップ」と言うそうです。私は社会人になって初めて知りました(^_^;)

流し台が詰まった時に「すっぽん」と検索したら生き物のスッポン🐢ばかりが表示されたことで「すっぽん」という名称が愛称で呼ばれていたことを初めて知ったのです。

地域によって「ガッポン」や「シュポシュポ」などそれぞれ呼び名が違うそうなので面白いですよね。

今は「真空式パイプクリーナー」というものもあり、ラバーカップより強力で、より効果があるそうです。ラバーカップで解消できなかったことがないので使ったことはありませんが、ラバーカップでダメだった時は、購入していつか試してみようと思っています。

正しく使えば大抵の詰まりのトラブルは「ラバーカップ」一本で解決できます。これ一本とはいっても、トイレは「洋式・和式」にそれぞれ合ったものを使います。また、お風呂やキッチン、洗面台と場所によってはラバーカップより効果のある方法もあるので目的別でまず対処してみるのがいいと思います。

洗面台のつまり原因のほとんどは髪の毛や、石鹸カス等の汚れがほとんどですので、タンパク質分解能力の高いクリーナーが効果的だったり、キッチンの油汚れや食べ物のカスが原因のつまりは、シンク下の排水トラップや排水ホースの部分での詰まりがほとんどですので、場所や用途にあった洗浄方法を試して改善されなければ、最終兵器としてラバーカップを使うのがいいと思います。 

以前住んでいたアパートでは住み始めて間もない頃から、キッチンの排水が怪しい感じで、水を流すと流れが悪く、数秒後に「ギュコン…ゴポゴポ…」といった音が聞こえてきました。

郵便受けやドア付近などに「24時間トラブルに対応します」という水道トラブルの業者さんの広告マグネットなどが、不自然なほど大量に貼られていましたので、これまで住んでいた方々も水のトラブルに悩まされた人が多いのではないかと思いました。ですので、私は前もってトラブルが起きた時の対応策を準備していました。当時準備していたのは、数種類の市販のパイプクリーナーです。これさえあれば何が起きても大丈夫!と思っていたのです。

使うタイミングを間違えたら意味がない 市販のパイプクリーナー

これは詰まってしまってから使っても全く効果がありませんでした(;▽;)

あやしいと感じた時に使うべきでした。完全に詰まっている状態では効果がありませんが、ちょろちょろ流れるのでしたら市販のパイプクリーナーでも解消できる可能性はあります。最終的に、うちの流しはペットボトル一本分の水(500ml)を流すだけでも10秒かかってしまうほどの排水状態でしたが解消できたので希望は持てます。

市販のパイプクリーナーは種類がたくさんあってどれを使ったらいいのか迷ってしまうと思いますが、私が使った中で一番効果があったものはパイプユニッシュPROです。放置時間を1時間程度、流すときはぬるめのお湯で流すといった事をするだけで効果がアップしました。

初めて使った時は長時間放置した方がいい、と勝手に思い込んでしまいボトル裏の説明書を守らず自己流で使用してしまいました。その結果、詰まってしまった場所よりさらに奥の場所で、溶けた汚れが流れて次の詰まり気味のところで引っかかってしまうという悪循環がおこってしまったのです。

どんなに粘着力の強いジェルタイプのクリーナーでも配管内を綺麗に洗浄する力はないように思います。過去に詰まりを何度も繰り返していると思われる場合は市販のパイプクリーナーでなんとかしようと思うのなら、根気よく何度も繰り返し使用しないと難しいかもしれません。とてもお金がかかります…。

つまりの原因が下の方(奥)でなければワイヤー等で配管掃除をするのが手っ取り早いと思います。

続きを読む

好きなことが見つからない人へ フリーターの経験から将来を考える

f:id:Yamanao:20190125120025j:plain

私は20才で短大卒業後、28才までの8年間で3回の転職をしています。

28歳から現在にかけては、専業主婦をしています。

家庭菜園で無農薬野菜を育てて、食材だけは安心安全なものを使って健康第一の生活を心がけています。

色々なバイトを経験

求職中は短期契約のバイトをちょこちょこ(10種以上)していたので色々な経験ができました。 

コンビニ(セブンイレブン)ではレジや商品補充、掃除等をしたり

フジカラーでは写真の現像や証明写真の撮影などを

飲食店(和食)ではホールで接客を

発掘調査では光波測距義やレベルを使って遺跡を調査したりなど、初めてのことばかりでとてもワクワクしました。

他にも帳票の仕分けや、選挙の立会人などもやらせていただきました。小泉純一郎氏の郵政民営化選挙の時で、若年層の選挙への関心も高く期日前投票の利用者も増え、投票率も高い時でした。私は政治に関心が薄かったのですが、初めて国の未来が私たちの未来なんだと関心を持つきっかけになりました。 

その中でも、つらかったバイトは家庭教師です。

なんせ私は勉強もできないくせに、小学生のやる気スイッチを見つけてあげて、成績をグンっと伸ばしてあげるんだ!という意気込みだけはあったので、(今考えてもなぞですが…)週に1回の個人授業(小学4年生)のために、自分がほぼ毎日勉強するという毎日でした…。

まず自分が勉強して理解していないと子どもに教えられないので、人生で一番勉強したんじゃないかなと思えるくらい勉強したと思います。個人授業の際、生徒に元気がない日は接し方を変えるとか、話しやすい距離感を考えたりして、とても気を使っていたので毎回ヘトヘトでした。

教育現場の大変さ

家庭教師の経験を経て、改めて教師や塾の講師など教育の場で働く方の偉大さを感じました。学校教育は勉強を教えるだけではないのでホント大変だと思います。息子が家で担任の先生の話を聞かせてくれるのですが、道徳や、社会に出た時に役に立つような大切なことを教わっていて驚きます。小学2年生相手にも誠実に向き合って対応してくださっているのです。

小学生の頃は人格が形成される大事な時期です。世の中で活躍されている方のほとんどは幼少期に人格の基盤がしっかり整えられているように感じます。自己肯定感が高いというのは生きていく上で一番大切なものだし、自分がやることに誇りを持つことができたり、失敗して非難された時に自分の心と体を守ることができるのです。  

フリーターの信用度

定職に定まらずコロコロと職を変える私は、他人の目から見たら飽きっぽい人でしょう。嫌になってしまって続かなかったこともありましたが、他にもやりたい事ができてしまって辞めることもありました。 

バイトは繋ぎ程度に思っている方もいるかもしれません。私も次の就職先(正社員)が見つかるまでの繫ぎといった感じのやや軽い気持ちで楽しんで働いていました。先輩に「いつまでもノラリクラリやってないで資格をとって長く続けられる仕事に就きなよ」と言われたりしていたので、フリーターは世間一般的にはちゃらんぽらんしているように見られていることは理解していました。でも、いろんな職種に触れることって考え方の幅も広がりますし、何より楽しいんです。 

続きを読む

リンゴちゃん

f:id:Yamanao:20190120114511j:plain

バイト歴を含めると私は職場を転々としてきたので、老若男女いろんな方とお仕事をしてきました。

なんでも真面目に考えてしまう私は、時々ちょっとしたことで落ち込むことも多いので、おおらかで明るい天然タイプの3つ年下のリンゴちゃん(仮名)というとても素敵な子に何度も救われていました。

両替 手数料

リンゴちゃんは、あまり深く考えることはしないので、直感やその時の気分に任せて自由気ままに行動するタイプの子でした。そんなリンゴちゃんに両替をお願いして銀行に行ってもらった時の話です。

レジの5円が不足の事態になり金庫にもストックがなかった為、急きょ5円を2本(100枚)両替をお願いしました。

硬貨は50枚で1本に結束されています。

5円を2本(100枚)の両替なので500円のはずなのですが…。

しっかり手数料の315円(当時の消費税5%)をお支払いしてきました(°_°) 

500円の両替に315円の手数料って…

1円を2本(100枚)で100円の両替を頼んでいたら手数料の方が高くついてしまうところでした…。 

銀行によっても違うと思いますが、50枚以上は手数料がかかるので無料でできる両替機のある銀行を教えたのですが、徒歩15分くらいの距離で遠かったから、近くの銀行にしちゃった…ということでした。

リンゴちゃんは、両替するのに手数料がかかることって問題ですよね!と開き直っていましたが…。

歩く手間や移動時間の節約にはなったのでしょう。 

両替に手数料がかかってしまうと、お店を経営されている方は釣銭を用意するのも苦労すると思います。今は「両替お断り」や「小銭・千円札が不足しています」と書かれているお店が増えてきているのも両替有料化の影響が大きいのでしょう。

ちょっと余談になってしまうのですが、

口座維持手数料って聞いたことがありますか?

口座を持っているだけで維持手数料がかかってしまうんです。私は知らなかったので慌てて放置していた銀行口座を早く解約しなきゃ!と思って、私と旦那さんの通帳を確認しました。やはり残高が数千円の状態で放置された口座もあって冷や汗が出ました。

さらに、このまま放置していると、休眠預金になってしまうというのです。

この法律は、10年間放置した銀行口座は、その銀行に没収されてしまうというもので2018年1月に施行されました。

あ〜もう手遅れかも。10年以上放置してたし…と、しょんぼりしてしまいました。

ですが!調べてみると、本人と口座の確認ができれば10年放置していても預けていたお金は下ろせるようです。良かった!

続きを読む

Motorcycleという楽しい乗物

f:id:Yamanao:20190119072737j:plain

こんにちは。二輪大好きyamanaoです。バイクについて勝手なこと言おうと思います。よろしければお付き合いください。

好奇心をそそられるバイクは人それぞれだと思います。

スペック、カスタムのしやすさ、形、快適性、走破性、理念など

このバイクのここが好き」を上げたらキリがないと思います。

f:id:Yamanao:20190119114401j:plainゼファーΧ、GPZ 1000RX、TW200、CBR400F、ウルフ250、RZR 250、セロー225WE、KSR II、XR 250、VTR1000F、W650、XT250、SR500、CB1300、CRF 150R、YZ250F、RTL260F、MT25、セロー250

ここにあげたバイクは私が乗り継いできたバイクです。ちょっと借りて乗っていたバイクをあげたらキリがありませんが、どれも思い出深いバイクです。

そして現在の愛車はセロー250というバイクです。

ホントバイクにはお金を使いました…。痛い思いもいっぱいしましたが、それ以上にバイクを通してすばらしい経験をさせてもらったと思っています。

バイクとの出会い

バイクの免許(普通自動二輪)を取ったのは17歳の時でした。

それまでバイクには一切興味がなく、油絵ばかり描いている少年でしたが、急にバイクに乗りたくなったのでした。

私がバイクに乗るきっかけとなったバイクは、今考えてもよく分からないのですが、なぜかカワサキのバルカン1500と言うバイクでした。

ネットでググってみても画像はなかったのですが、確か外国の荒野でカーボーイハットをかぶった男性とバルカンが写っている広告だったと記憶しています。OutRiderという雑誌が今でも季刊号でありますが、月間号だったころのOutRiderに掲載されていたと記憶しています。なぜかそのページをすり切れるほど見ていました。

私は進学した高校で2年生の時に退学しています。当時は自分の中でいろいろな葛藤があって、学校生活に馴染めませんでした。

結局、夜間学校を昼間働きながら通い直して高校は卒業していますが、当時の高校を辞めた時の自分はひどく落ち込んでいて、お先真っ暗といった感じでした。

そんな時に私の世界を広げてくれたのがバイクでした。

免許を取って初めて自分の運転で、海まで行けた時のことを今でも良く覚えています。

ふさぎ込んでいた自分が、バイクを通して前向きにアクティブになっていくのを感じていました。

そういえば砂浜で初ゴケしたな~。

そもそも砂浜って入っちゃいけないんじゃ…

でもライダー同士って不思議なんだよね。初対面の人でも垣根が低いっていうか…よく話しかけられるし、話しかけやすいんだよね。

私にはわからない世界だな…

免許を取って間もない頃は整備の「せ」の字も知らない状態で乗っていたわけですから、今考えると、とても危ない状態のバイクに乗っていましたし、交通法規の理解も未熟だったので、よく事故に遭わないで今までこれたと思います。なので、私のライダーとしての経験や技術が、おせっかいながら初心者ライダー達の役に立てばと思っているのです。

続きを読む