ほっこりLife♡

豊かな暮らしと自立を目指して

秋野菜の収穫と夏野菜の片付け

f:id:Yamanao:20181118214223j:plain

10月は夏野菜を片付けつつ秋野菜の収穫です。

今年の夏は猛暑に負けて、休憩ばかりでなかなか作業が進みませんでした。

涼しくなったら気合い入れて頑張るぞ!と思っていましたが

秋も気がつけば「疲れた〜」を連呼していて、なかなか進んでいないのが現状です。

さつまいも

まずはイノシシの食した後の片付け(マルチ一列分)

あまり散らかされなかったので片付けは簡単でしたが、やはり悔しいです(;o;) 

そして無事だった2列は収穫しやすいようにつるを刈ります

f:id:Yamanao:20181019000953j:plain f:id:Yamanao:20181019001401j:plain 

マルチをはがして、お芋掘り

f:id:Yamanao:20181025143351j:plain f:id:Yamanao:20181025143332j:plain

上の写真だと美味しそうに見えませんが、光加減でこんなに綺麗な色に。

どちらも写真加工なしですが撮り方で全然違く見えますね…
f:id:Yamanao:20181019000937j:plain f:id:Yamanao:20181019001532j:plain

里芋

9月下旬に里芋の茎を刈りました!

里芋畑には黒い大きなイモ虫がいるので、注意が必要です。

以前茎と一緒にグニャっと握ってしまいトラウマなりました(>_<)うぅ…

里芋の茎は食べる方もいるそうですが、毒があると聞いたので私は食べません。

f:id:Yamanao:20181019000908j:plain

少しずつ収穫(H30、10、6)

今回、農具には頼らず人力で引っこ抜いてみましたが

無駄に体力を消耗するのでお勧めできません。腰を痛めます。

収穫したら畑で根っこを手でむしって軽く土を落とします。

里芋は収穫してからが大変です…。

大変というか面倒くさいというか…。

だけど栗と一緒で手をかけた分、食卓に並ぶと嬉しくなる一品になるので、好きな野菜です(^-^)

f:id:Yamanao:20181025143427j:plain f:id:Yamanao:20181025142556j:plain

けんちん汁に里芋をたっぷり入れます。

柿と一緒なら美味しそうに見えるかなと思い横に添えてみました。

f:id:Yamanao:20181019001041j:plain

甘柿の次郎柿と渋柿の蜂屋柿

鳥に食べられてしまうので、おもちゃのカラスで対策をとりましたが

全く効果がないのでネットをかけました。

ほっこり農園では、CDをぶら下げたり、カカシを立てましたが効果はありませんでしたし、爆竹などで威嚇するのは効果てきめんですが一時的な対策にしかならず…

なのでネットをかけるか、一つずつ包んで保護するかが一番だと思いました。

f:id:Yamanao:20181025143111j:plain f:id:Yamanao:20181025142532j:plain 

次郎柿は甘柿で美味しいです。

f:id:Yamanao:20180917085726j:plain f:id:Yamanao:20181025142829j:plain

蜂屋柿は渋柿なので干し柿にして食べます。

大きな実がなりましたが、落ちたりカラスに食べられてしまい

無事だったのは一つだけでした。ネットをかけて死守します(^^ゞ

f:id:Yamanao:20181025143216j:plain

落花生 地中に成ります

わさわさと成長しました。地上にはさやはありません。落花生は地中に成ります。

ピーナッツの殻の形(さや)が土の中でできて

その中で実(豆)が育っていたなんて畑を始めるまで知らなかったので衝撃的でした。

f:id:Yamanao:20180630154920j:plain f:id:Yamanao:20181012173450j:plain

これをひっくり返すと⇩こうなります。 

青いバケツの中にあるのが落花生です。

茹でたり煎ったりして食べます。

f:id:Yamanao:20181019001004j:plain f:id:Yamanao:20181019001022j:plain

収穫時期は下の葉が枯れてきたらとか言われていますが

よく分からないので試しに一株掘って、さやのつき具合や大きくなっているかをチェックし、そろそろかなと思ったタイミングで収穫しました。

さやの表面の網目模様が綺麗になった時が収穫時期かと思います。

ダンボールの中は何日か置いて乾燥した落花生です。

乾くとパリッと中身が取れるので味噌と炒めて味噌ピーにします。

天日干しをしないで採りたてをさやごと30分くらい塩茹でして食べるのも美味しいです。ピーナッツといえば千葉県。茹でて食べるのも千葉の方に教えてもらいました。

f:id:Yamanao:20181025143702j:plain f:id:Yamanao:20181026192711j:plain

唐辛子と柚子

唐辛子と葉っぱ、柚子、味噌と砂糖、酒、みりんで炒めて唐辛子味噌に。

油を使わないで炒めると保存期間が伸びます。仕上げにゴマを。

柚子は見た目も香りも爽やかで傷みにくいのでキッチンに置いてます。

f:id:Yamanao:20181025143616j:plain f:id:Yamanao:20181019001306j:plain f:id:Yamanao:20181019001033j:plain

柚子を収穫するときはトゲに注意です。

私は気をつけてても毎回チクっとやられて痛い思いをしています。

写真だと大きな木に見えますが背伸びすれば柚子に手が届きます。

移植したり枝を剪定すると実がならなくなるそうですが

ほっこり農園の柚はちゃんと根付いてくれました。

庭木に関しては素人の判断は難しくて枯らしてしまうので

植木職人の知人や庭いじりが好きな父に教えてもらっています。

f:id:Yamanao:20181025142752j:plain f:id:Yamanao:20181025142814j:plain

旦那さんもノコギリやチェンソーが上手なので

猿みたいに木に登って杉の枝切りをしてくれていますが危なくてヒヤヒヤしています。

大根とネギ

大根は品種によっても違いますが

だいたい種を蒔いてから60日くらいで収穫になります。

私は、そこそこ大きくなったら食べちゃいます。

トウ立ちしてしまうと筋張ったり繊維が硬くなってしまい美味しくありませんので

花が咲く前に少しずつ収穫です。

写真の小さい大根はビタミン大根です。

普通の大根よりビタミンが多く、主に漬け物や大根おろしにして食べます。f:id:Yamanao:20181025143459j:plain f:id:Yamanao:20181025142718j:plain f:id:Yamanao:20181025142740j:plain

ラディッシュと生姜

ラディッシュ(二十日大根)は収穫までが早いので

ちょっとずつ時期をずらして種を蒔き、長く収穫を楽しめるのがいいです。

また病害虫が少なくて育てやすいです。

生姜は一度に収穫せずに、時期をずらして収穫し

若採りの薑(ハジカミ)生姜、葉生姜(筆生姜)、新生姜、根生姜、ひね生姜として楽しみます。

f:id:Yamanao:20181019001225j:plain f:id:Yamanao:20181019001050j:plain f:id:Yamanao:20181019000849j:plain

かぼちゃ

玉ねぎと魚肉ソーセージも入れてかぼちゃサラダに。

f:id:Yamanao:20180917085333j:plain f:id:Yamanao:20181019000857j:plain

アスパラガス

乾燥防止(保湿保温、通気性)肥料に籾殻(もみがら)を使いたっかたのですが手に入らなかったので糠(ぬか)を撒きました。糠はコイン精米所等で「ご自由にお持ち帰りください」とありますので有難くいただいてます(^-^)

f:id:Yamanao:20181025143643j:plain

ムラサキシキブ

花言葉は「上品」「聡明」「愛され上手」です。

丈夫で育てやすくピンクから淡い紫色の綺麗な色の花と光沢のある紫色の実がとても綺麗です。

f:id:Yamanao:20181025142523j:plain

チェリーセージ

観賞用のハーブの中でも花期がもっとも長く咲いてくれます。

紅白で何となくおめでたい感じがしますし、とても可愛いです。

柑橘系の香りで虫も寄り付きません。

f:id:Yamanao:20181025143003j:plain

バナナの木

観賞用に育てていますが、ちゃんと(小さめの)実がなります。

南国リゾートっぽい感じが好きです♪

f:id:Yamanao:20181025143241j:plain

梨 幸水 

実はなりましたが収穫前に食べられてしまいました。たぶんカラスです。

f:id:Yamanao:20180630185608j:plain f:id:Yamanao:20181025142914j:plain

中玉トマト  葉っぱがなくても実はなっています

ホームセンターコメリで50円に値下げされていたトマトの苗を畑ではなく自宅のお庭に植えて適当に育てていましたが、10月26日の現在も元気に実がなっています。

f:id:Yamanao:20180518183041j:plain f:id:Yamanao:20180518120841j:plain

ただ…葉っぱがない。よくこの状態で実がなるなぁと感心してしまいます。隣で大きく成長したコキアに寄りかかって育っています。コキアも色付いて綺麗です(^-^)

f:id:Yamanao:20181026091950j:plain f:id:Yamanao:20181026091913j:plain

霜が降りて収穫できなくなるまでこのまま育てようと思います。

f:id:Yamanao:20181026091934j:plain

最後まで読んでださりありがとうございました(^-^)