ほっこりLife♡

豊かな暮らしと自立を目指して

一人の時間を見直してみる 心と知識に栄養を充填させる有意義な時間

f:id:Yamanao:20181118221650j:plain休日や空いた時間に一人で過ごすことが多い方

結構いらっしゃるのではないでしょうか。

私は家族と過ごす以外の時間は一人でいることが多いのですが

一人で過ごすというのは恥ずかしいことではないし

べつに隠すことではないと思います。

なぜなら、一人で過ごす時間ほど、有意義な時間はないと思うからです。

 

もちろん、友達と会ってお茶をしながら、たわいもない話をすることも

私の一つのリフレッシュ方法ですが

一人の時間は、自分と向き合い、目標や現状を見つめ直したりできて

自身を成長させてくれる貴重な時間なのです。

そして、人間は一人じゃないから、一人の時間を楽しめるのだと思います。

f:id:Yamanao:20180913211127j:plain

トイレ飯

「トイレ飯」と言う言葉を聞いたことがありますか。

フィギュアスケート選手の高橋大輔さんの

   友達がいなくて、一人でお弁当を食べているのを見られたくなくて

   トイレにこもってお弁当を食べていた

というエピソードを知った時はすごく驚いてしまいまして…

 

世の中には他にもたくさんの方が、トイレ飯を経験していたという話を知って

自分の息子がトイレでご飯を食べていたら…

と考えたら胸がとても苦しくなりました。

ボッチと思われるのが嫌とか、その気持ちわからなくはありません。

私も学生の頃は友達と居ることが多く

休みの日に予定がなくて、暇していると思われるのが恥ずかしい感じがして

無理して友達と予定を入れたりして、必要以上に友達と行動していましたし

一人ぼっちでいることに恥ずかしさを感じていた頃もありました。

 

でも、ぼっち(一人で過ごすこと)は恥ずかしいことではありません。

高橋さんは

「見栄っ張りだったから、一人でいるのを見られたくなかった」

とのことですが、いずれにしろ一人でいる時間が自身を成長させ

世界で活躍できる選手にまでに上り詰めたのだと思います。

広い世界には気の合う仲間がいる

私も引っ越してから親しいママ友がいないですし

自分から声を掛けるのもできなくて

誰かに声を掛けられるまで基本ボッチですが

意外と世の中は温かいのもので

自分自身が閉ざしてしまわなければ、何とかなるのです。 

 

挨拶したり、簡単な会話をしたり、その場だけの関係だっていいと思います。

世の中にはさまざまな人が居ますし、無理に探さなくても気の合う人はいます。

私は対人運とか人間関係にとても恵まれているという根拠のない自信があるので

焦らずに新しい環境でも肩の力を抜いて飾らずにやっていますヽ(*´∀`) 

 

だれかと一緒じゃないと行動できないのではなく

小さなことからでも、一人でも行動できるようになって

そしていつの間にか、自然と気が合う人が集まれる

無理のないコミュニティが作れたらいいなと思っています。

 

私の学生時代は、同じ年齢層とごく限られた地域という

小さな経済圏で生きてきた様に思います。

若かったせいもあってか、自分の生きている経済圏以外の情報ばかりが気になって

メディアから報じられる流行物があれば

みんなが同じ物を追いかけていたように思います。

 

今は一人一人が情報をもらう側から、情報を発信する側に移りつつあるため

SNS上には様々なコミュニティがありますよね。

ですので、無理に自分を作ったり飾ったりして、周りに合わせなくても

自分と似たような価値観の人を見つけることができます。

個人的にはとても良い時代になったと思います。

 

ただ、ネットの世界に依存してしまうことは問題があると思うので

現実社会から目を背けてはいけないと思います。

生きているのはリアルな世界なのですから。

ネットの世界でたくさんの「いいね!」等をもらって評価されても

相手の真実は見えませんので怖いものがあります。

ずっと女性の方だと思って仲良くLINEでやりとりしていたら実は男性で

水着の写真とか悪用されていたなどの被害もあるようですし…

見えない相手に対して100%信用してしまうのは危険です。

生きている実感 

色々なブログや本や雑誌を読みあさっていると

私の頭にはたくさんの情報が入ってきて、時があっという間に過ぎていきます。

ですが、始めは好奇心にかき立てられて心地良くても

2時間もそんなことをしていると疲れてきます…

そんな時、外の空気を吸いに庭に出てみて、風にあたると、改めて

私達はリアルな世界に生きているんだなぁ

と感じて、何だか嬉しい気持ちになります。

リアルな感覚や香りを感じる時、生きている実感が得られます。 

f:id:Yamanao:20180913211029j:plain

一人の時間はエネルギー充填の時間 

好きな作業に没頭して無心になってもいいし

ひたすら知りたいことをググってもいいし

読書に浸ってもいいし

好きな景色を見に出かけてもいいし…

 

一人の時間は、人生で過ごす一番濃密な時間なのかもしれません。

 

友人等と過ごすことに、少しでも無理していると思うのであれば

一人の時間や家族と過ごした方が良いに決まっています。

自分の中が充填されれば、自然と人にも会いたくなると思います。

 

ここまで読んで下さりありがとうございました(*'-'*)