ほっこりLife♡

豊かな暮らしと自立を目指して

倉庫DIYリノベ プロジェクターの取り付け 白い壁に写せば「なんちゃって映画館」に

f:id:Yamanao:20181118222759j:plain

子ども達に好評のなんちゃって映画館☝

木目印刷の板張りから、白色の壁面塗装への変更作業も残り4分の1となり

旦那さんが趣味でやっている倉庫のDIYも完成?に近づいてきました。

f:id:Yamanao:20180828152550j:plain

といっても…終わりがどこなのかは不明ですが…。

今後も少しずつ手を加えていって変化していく可能性大です(^-^; 

www.hokkorilife.com

倉庫DIYの中でも床貼りと同じくらい大掛かりな作業となったのが壁面塗装ですが、雰囲気が変わっただけではなく、壁面を大きなスクリーンとして映像を写せるようになるという嬉しいメリットがありました。

f:id:Yamanao:20180330005826j:plain f:id:Yamanao:20180828153320j:plain

倉庫リノベーションを始めたばかりの2017年の夏頃の写真(左)

壁面を白に塗装した2018年8月の写真(右)

 

地上デジタル放送がスタートした2003年ごろからでしょうか。

薄型、大型テレビが一般家庭に当たり前のように普及していきましたよね。

プラズマ、液晶が主流になって、最近では4K、有機ELなど画質も音響も、デザインも進化がすごいです。ついていけません(^-^;

 

昭和の代表ともいえるブラウン管テレビで育った私としては、そんなにテレビに強いこだわりはなかったのですが、映画館の存在は別物でした。その感覚は息子も同じようです。

 

大きなスクリーンで映画鑑賞をするというのは、非日常を味わうことができますし、あの空間と雰囲気には何か特別なものがあるのかもしれません。

映画館に惹かれる理由は他にもあると思いますが、ただ最新の映画が観たいという理由だけではないような気がします。

 

地元には映画館があるのですが、そこでの上映は成人映画のみになっていました。なので、映画はイオン内か車で小一時間のところにあるシネプレックスまで行かないと観ることができません。

子どもと一緒に映画が観たい

「子どもと一緒に気を遣わずに、大きなスクリーンで映画が観たい」

という思いから、自宅で「なんちゃって映画館」作成計画が始まりました。

我が家にはハンディキャップを持った騒ぎやさんの娘がいるので、家族みんなで映画館に行くことはできません。

しつけの問題と言われてしまえば、上手く子育てのできていない私に原因があると思うのですが…

周りの目を気にせず大声を出す危険性と、オーバーリアクションをとったり、気に入ったシーンは「もう一回みたいの」と騒いでしまい、迷惑をかけてしまうこと間違いなしなので映画館へは連れていけないのです。

(娘は発達遅延で言葉の成長が遅く、同年代の子に比べると理解力が低いです)

 

旦那さんが休みの日に、息子がどうしても観たい上映中の映画があった時だけに、息子だけ連れ出してあげていましたが、それでは娘がかわいそうという事もあり、それならお家で映画館気分で観せてあげようと、旦那さんが倉庫にプロジェクターを設置して「なんちゃって映画館」作成を計画してくれました。

 

家計の都合上、高額なものは購入できません。

できる限りDIYと低予算で取り付けることにしました。

結果からいうと、「なんちゃって映画館」大満足です! 

機材の値段と取り付け

プロジェクター、スピーカーは思ったよりお手頃価格でした。

てっきり何十万円もするんじゃないかと思っていたので…

プロジェクターは約5万円で購入しました。このプロジェクターは10万円以上のものと比べても引けを取らない画質と口コミにも書かれていたことから期待を込めて買ったそうです。

f:id:Yamanao:20180412165802j:plain f:id:Yamanao:20180412165836j:plain

プロジェクター

EPSON  EB -W420   ¥49,980

音や画質などこだわってしまえばキリがないと思いますが、こちらのプロジェクターは十分に画質もキレイで、5m×3m位に引き延ばしてもとてもキレイです。迫力もあって映画館気分を堪能できます。白い壁面に写した時は本当にど迫力です!

f:id:Yamanao:20180828152309j:plain

f:id:Yamanao:20180828152321j:plain

また、スピーカーはBOSEのSoundLinkMini2Bluetoothスピーカーを使っていますが、小さいのに重低音も迫力があり、私たちには十分な性能でした。

f:id:Yamanao:20180901191314j:plain

 BOSE SoundLinkMini2

 ¥21,500 

お友達を呼んだりして、自宅で楽しむのにはなんの問題もないくらい音も映像も満足できました。そこまでお金をかけなくても、低予算でなんちゃって映画館を作れました。

子供と一緒に観た映画の感想

小学一年生の息子の初ホームシアターは不朽の名作

バック・トゥ・ザ・フューチャー

面白さにハマった息子はPart3まで一気に観ていました。

30年経った今でも、現代の子が観ても面白い映画で大人が見て懐かしく、ワクワクしてしまうような素敵な作品ですよね。

 

最近では「ライオン」を観ました。インドで5歳の時に迷子になったサルーがGoogle earthで故郷を探して25年ぶりに家族と再会したという実話を元にした作品です。

 

まず始めに、インドの貧困層の実態に衝撃を受けました。

路頭に迷っている子が人身売買やなどの目的で誘拐されたり拉致され、周りの人も助けない、孤児院側も子供を普通に差し出すというシーンは見るのも辛かったです。

 

必死に兄を探すシーンや、危ない目に遭いながらも主人公サルーの危険回避能力は素晴らしかったです。オーストラリアの裕福な夫婦の養子として育ち、後ろめたさを感じながらも自分の故郷、家族をGoogle earthで記憶を頼りながら探し25年ぶりに実の母親と再会できたのですが、兄の死を告げられたりして、純粋なハッピーエンドの映画ではありませんでしたが、強く生き延びていったサルーの生き様は、ただの感動映画だけに終わらない、生きるという意味も考えさせられた映画でした。

「なんちゃって映画館」まとめ

よかったです! ⇦幼稚園児並みの感想ですみません(笑)

低予算のホームシアターでも十分満足できると思います😊

設置や設定も難しくないので誰でもできます!…と旦那さんは言っていました。

画質や音に関しては求めているクオリティが人によって違うと思いますが、私も旦那さんもとても満足で、十分なクオリティだと思います。

 

子どもはポップコーンを食べたり、ジュースを飲みながら映画を観て、大人はリクライニングソファーでくつろぎながら、お酒でも飲んで映画館のような雰囲気に浸れば、贅沢な気分を味わえて、日頃の疲れを癒してくれる特別な時間になるはずです🍀

 

子供も喜んでくれるので、雨で外出できない日にも楽しみができました。

幼稚園のお遊戯の練習などYouTubeで等身大の大きさでみることで振り付けもマスターしやすいと思いますし、お友達が遊びにきた時にも喜ばれると思います。

 

休日に自宅で大型スクリーンで映画鑑賞♪オススメです。

皆さんもお家の壁をスクリーンにしてみてはどうでしょうか。 

 

ここまで読んでくださりありがとうございました(*'-'*)