ほっこりLife♡

豊かな暮らしと自立を目指して

世界湖沼会議2018年10月に開催 さかなクンの講演で感じた事 時間の大切さ

f:id:Yamanao:20181119004407j:plain

ほっこりLifeに訪問してくださりありがとうございます。

暑さにも負けずに元気なメダカさんϵ( 'Θ' )϶

f:id:Yamanao:20180804005504j:plain

世界湖沼会議いばらき霞ヶ浦2018が

10月15日〜19日に開催されます。

研究者、行政、企業だけでなく市民も参加できます。

 

世界湖沼(こしょう)会議と聞いてもピンとこなくて

「今年はそんな会議がつくばであるんだ〜、へ〜」と思っていただけですが…

さかなクンの講演会でお魚の話を楽しく学び

世界湖沼会議について触れたことで

息子だけではなく私もとても勉強になり、興味が湧きました。

 

世界湖沼会議について詳しく知りたい方は

茨城県 世界湖沼会議 で検索してみてください。 

 

世界湖沼会議いばらき霞ヶ浦2018の詳しい情報や

参加申し込みはWEBページから検索してください。

事前参加登録は9月14日までのようです。

www.hokkorilife.com

さかなクンの講演会を通じて感じたこと。

それは、さかなクンがテレビなどで見られる

ちょっと騒いでる感じのイメージとは違って

とても素敵な方だなという印象だった事です。

 

自分だけではなく、他人の時間、機会、考えることをとても大切にできる人で

会場に来てくれた人を最初から最後まで飽きさせないトーク

老若男女に合わせた気配りや

相手に合わせて機転の利いた対応をしている姿をみて

さかなクンは魚だけに精通した人じゃない

一種のプロ魂とでも言うのでしょうか

あらゆる場面で「スゴイ」を感じました。

 

というのも、普段から旦那さんが時間に厳しい人で

人の都合も考えずに約束を交わそうとする人や、ドタキャンする人

当たり前のように人の時間を利用する人など

自分の時間、他人の時間を大切にできない人を嫌います。

「モノ」も「お金」も「食」も「人」も全て時間が関係していて

そこに流れる時間が価値になるものと考えているのです。

 

夫婦間の子どもの教育方針などの会話で…

「生きる為に一番大切なものは命」

その通りです。

「命は時間」

その通りです。

「時間は有限」

「今日死ぬかもしれない」

それもわかってます。

「かおりのブログに来てくれた人は数秒でも数分でも自分の時間を

費やして来ている。それをもっと理解したほうがいい」

 

…。……。えっ!?私!?

それはどう解釈すればいいのでしょう。

おそらく開きっぱなしだった私のパソコンからブログを読んで、誤字脱字の

多さに驚愕したのかもしれません(^-^;

リライトは大事ですね。

書いて終わりではなく、定期的に過去の記事を見直します。

 

私は「下書き保存」をしながら

一つの記事にたくさんの時間をかけていて

自分では何回も読んでいて確認しているはずなのに

誤字だらけでビックリです。

 

なんかもう本当に申し訳ないです(>_<)

時々リライトを繰り返して

読みやすい記事が書けるようにしていきたいと思います。

 

人様の時間をいただくと言うことは

命の時間を頂いてるのと同じこと

なんですよね。

 

さかなクンの講演を通して

人の時間も自分の時間と同じように大切にすること

人との出会い、接する機会を大切にすること

を強く感じました。

 

それにしても旦那さん

もう少し紳士的な感じでスマートに指摘できないものなのでしょうか…

正論だと思うし気付かせてもらって

感謝の気持ちもありますが

なんというか、グアッ💢てなります。

 

太ってきた私に「自分でもわかってるよね」と言い放つような人。

でもストレートに言われたらもっと嫌ですし

全てを言わないのはちょっと自分で考えさせるという手法なのでしょう。

 

「あとは自分で考えようね」

旦那さんが私にしてることは

小学2年生の息子と同じ方法です…

小学生の頃よく先生が言っていた「お家に帰るまでが遠足です」

職場への通勤時間も

友達と遊ぶときに待ち合わせ場所に向かう時間も

自宅に招待する時も、訪問する時も

何かをする為に準備をする時間というのがあって

私の場合は心配事や考え事がそれに値します。

 

友達の結婚式でスピーチをお願いされた時は

その日から結婚式の日まで、ずっとその事でいっぱいになります。

祝福の気持ちから一転して、自分のことばかり考えて情けないのですが…。

 

元々人前で話したりすることが苦手で極度のあがり症の為

式の前日は新婦でもないのに眠れないほどでした。

翌年にもまた友達の結婚式でスピーチをお願いされ

また数週間スピーチのことで頭がいっぱいに(>_<)

 

あがり症は場数を踏めば慣れると聞きますが

人前で話すなんていう状況は

私の人生では数回程度でしたし、心臓バックバクでした。

旦那さんに話したところ…

   今まで出席した結婚式のスピーチを覚えているか

   悩んでいる時間はもったいない

   解決するために時間は使う

と言われ、確かにそう思いました。

 

この時は緊張の原因は何かを掘り下げて考えることで

心が軽くなったのですが。

失敗したくないという事や上手く伝えたい事

人前に出て見られる事が恥ずかしいと思う気持ちから

緊張が生まれていて

そこを深く考えると解決に至りました。

 

結局のところ、私はプライドが高く自意識過剰だったんだなと…

失敗したくないとか、おバカだと思われたくないとか、

ちゃんとした人に見られたいとか。

人からどう思われるかばかりを気にしていて

本来の目的を見失ってしまっていたのです。

祝福の気持ちを伝える事がしっかりしていればいい事でした。

 

ブログも同じで、私が書きたくて書いている家庭菜園の記事は

検索からの流入はほとんどありません。(/ _ ; )

素人でも簡単に無農薬野菜を作れる事を

これから家庭菜園を始めたばかりの方に

役立つ情報の提供ができるかも

と勝手に思って書いていますが

よく考えてみたら、ちゃんとした野菜作りのプロが書いた記事の方が

参考になるよね、と。

 

でも旦那さんに話したら

「むしろ書くべき」と言われました。

ダイエットなら始めた時から成功するまでにやった事

試験なら合格するまでの勉強内容や方法が知りたい事なんだから

3回目に成功したなら1回目と2回目の失敗の原因と対策を

全て書いて公開することに価値が出るのでは、と。

 

家庭菜園に関しては初心者が陥りやすい失敗など

野菜作りを進めていく過程で

素人ならではの疑問や失敗をブログで書き記すことで

手助けができれば、そこに価値が出ると思うのです。

プロの農家さんにとっては、基本的なことでも

素人には未知の世界なのです。

私もわからないことを沢山ググって

日々様々な方のブログにお世話になっております。 www.hokkorilife.com

野菜の記事にスターやコメントをいただいた時は本当に嬉しいですし

ブログを続けるモチベーションになっています(^-^)

ありがとうございます。

f:id:Yamanao:20180804010941j:plain

※写真は2018年5月20日撮影 

さかなクンがいじめについて書いた

「いじめられている君へ 広い海に出てみよう」 は

とても素敵な内容だったのでぜびご覧になってみてください。

添付した「さかなクンの講演会に行って来ましたϵ( 'Θ' )϶」の記事

の最後に簡単にですが載せてあります。

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。