ほっこりLife♡

豊かな暮らしと自立を目指して

無農薬野菜作り2年生 新じゃが等 うれしい収穫時期がきました

f:id:Yamanao:20181119234013j:plain

ほっこりライフに訪問していただきありがとうございます。

ほっこり農園の野菜では

絹さや、じゃが芋(トウヤ)と大根を収穫しました。

まだ小さくてかわいそうでしたが、食べちゃいました♪

f:id:Yamanao:20180514032841j:plain

大根とチンゲン菜

1ヶ月前は雑草と間違えてしまいそうな直植え大根も立派になりました。

大根の隣の列はチンゲン菜です。ゆっくり成長しています。

基本的には自然のままで栽培しています。

畑に行く度に雑草を抜いたり

害虫(毛虫)等を割り箸でつまんで除去したりして育てています。

f:id:Yamanao:20180429013014j:plain f:id:Yamanao:20180513100211j:plain

ニラ

前回 収穫したニラもまた育ってきました。

切った所からまた生えてくるので

5回くらいは美味しく食べることができます。

f:id:Yamanao:20180513100540j:plain 

エシャレット

美味しいけど臭いです。

次の日が休みの時に、もろみ味噌をつけて

旦那さんがお酒のつまみに食べています。

こちらも基本的に放置プレイで育てています。

f:id:Yamanao:20180429004016j:plain f:id:Yamanao:20180513231040j:plain

絹さや

毎日収穫できるし美味しいので、私の好きな野菜です。

なので毎年作る予定です。

低温で乾燥状態が続くと

うどん粉病といって白い粉みたいなカビが発生したり

雨が続くと、葉っぱに黄色い模様のようなカビが発生することがあります。

 

去年は、そろそろ終わりかなぁという時期に発生したので

被害はありませんでしたが

対策として、色が変わってしまった葉を見つけたら

その部分をすぐに切って処理することで被害を食い止めることができました。

薬もあるようですが、無農薬で安心して食べたいので使いません。

f:id:Yamanao:20180513100231j:plain f:id:Yamanao:20180513190309j:plain f:id:Yamanao:20180513100148j:plain

スナップエンドウやケンタッキーなどの豆は筋取りが面倒なので

次はスジなしを育てようかなと考えています…

アスパラガス

ちょっと油断したら大きくなってしまうので細くても見つけたら

すぐ収穫します。じゃないと写真左のようになってしまいます。

私は細めが好きです(^-^)

f:id:Yamanao:20180513191100j:plain f:id:Yamanao:20180513191124j:plain 

牛蒡

畑の端っこで育てています。

収穫時、縦に深い穴を掘るので

子どもたちが落ちないように注意が必要です。

f:id:Yamanao:20180514110248j:plain

里芋

芽が出てきました。

里芋の葉が大きくなると子供が喜びます。

水をころころ転がして遊んだり、木の実を包んだりして遊んでます。

秋頃の収穫となりますので、まだまだこれからです。

里芋も基本的に水やり等はしません。

大きめのグロテスクな毛虫が発生するので

割り箸での害虫駆除が結構大変です。

f:id:Yamanao:20180513191204j:plain

イチゴ

畑のイチゴもお庭のイチゴも小さいですが毎日5個くらい収穫できます。

真っ赤に熟すると娘とアリさんが目ざとく見つけて食します。

お庭ではミヤコワスレなどの花と一緒に娘が可愛らしく育てています。

f:id:Yamanao:20180513190951j:plain f:id:Yamanao:20180513190928j:plain f:id:Yamanao:20180513231025j:plain

大きくなりました。

私の背丈と同じくらいです。

こちらも、基本的に放置プレイです。

イカやカボチャ等を作る際に下に敷くワラとしても重宝します。

ワラもホームセンターで買おうとすると高いですよね。

f:id:Yamanao:20180429003925j:plain f:id:Yamanao:20180513100821j:plain

ナス、トマト

f:id:Yamanao:20180513190400j:plain f:id:Yamanao:20180513190433j:plain 

f:id:Yamanao:20180513100129j:plain

ナスとトマトの水やりが一番大変です(^_^;)

ミニトマトは土が乾燥したらたっぷりと水を与えます。

葉っぱの裏に泥がついたり

花に水がかかると花粉が落ちてしまうので

泥が跳ねないよう低い位置から水をあげます。

なるべく朝の早い時間がいいです。ちょっと手間がかかりますが

その界があって、こんなに大きくなりました。

f:id:Yamanao:20180513100641j:plain

ナスとトマトとオクラについては、第2弾の植え付けを近々やる予定です。

 無農薬野菜作り2年生

野菜作り2年目になって

野菜を作る流れと言うか、コツを掴んできたように思います。

結構適当ですが、それなりに育ってくれるので楽しいです。

 

あまり神経質にならずに育てるのが良いかと思います。

例えば大根ですが

野菜作りの本には3〜4粒くらいずつ種まきして

芽が出たら形の良いものだけ残して

最終的には一本にして育てると書いてありますが

種まきは1〜2粒で十分です。

 

地植えの方は1粒ずつ植えました。

マルチの方は2粒ずつ。

間引きした苗は、出てこなかった欠株のところに植えてあげれば

そこから少し遅い成長になりますが元気に育ってくれます。

 

レタスもトマトも間引きした苗を移植して育てることができますので

可能か不可能かは楽しみながら試してみると良いかと思います。

収穫量が少なかったり、サイズが小さかったりしますが

私が育てているほとんどの野菜で、移植は可能でした。

 

ミニトマトは15センチくらいに育っている脇芽を摘んで

切り口を斜めにカットして、土にブスッと刺します。

しおれないように水をこまめにあげて

土が乾燥しないようにすれば簡単に根付きます。

 

ある程度の畑の栄養と、種さえちゃんとしていれば意外と簡単に作れます。

種や苗を選ぶのは重要だと思います。

前に花の種を100均で買ったら、謎の植物が育ったことがありました^^;)

それはそれで面白かったので良かったとなりましたが

野菜は食べるものなので…。オススメできないです。

 

ここまで読んでくださりありがとうございました♡