ほっこりLife♡

豊かな暮らしと自立を目指して

これからの時代を生き抜くために

f:id:Yamanao:20181119234635j:plain

ほっこりLifeに訪問していただきありがとうございます。

 

私は結婚して子供が2人いる30代の主婦です。

専業主婦なので収入がありません。

旦那さんの収入で家族4人生活しています。

 

2年前に旦那さんに

「俺が死んだらお前はどうする?」と聞かれて

「私も死ぬ!」と答えました。

それを聞いた旦那さんの反応・・・。

酷くガッカリした様子の旦那さん

今思い出しても胸が痛みます。

www.hokkorilife.com

今の生活が、この先ずっと変わらずに続いていくと、漠然と思っていました。

旦那さんにはやりたい事があるけれど

安定した生活の為にと、公務の仕事に就いて家族を養ってくれています。

何もかも旦那さん任せで

将来のことについて、今まで深く考えた事なんてありませんでした。

 

そんな自分が情けなくなり

これからは

お金のこと、仕事と生活、人生を楽しむ生き方を

真剣に考えてみようと思いました。

 

私がこのようなことを真剣に考えるようになったのは、旦那さんから受ける影響が大きかったからです。

旦那さんは、過去にイケダハヤトさんをはじめ、ブロガーさんや起業家の方やシェアハウスを運営している方に、直接お話を聞かせて頂いた貴重な機会がありました。

そのような方々に触れたことで刺激を受けて

様々な変化があったのだと思います。

 

あれから約1年が経ちました。

少しずつ自分なりに行動を起こして実践し

ネットでの情報を習得し

本を読み漁り、学んだ事で感じたことは

豊かな人生を送る為にはお金が必要だということ。

当たり前だろって突っ込まないでくださいね(>_<)

「世の中お金じゃない」

と、どんな綺麗事を言っても、生きていくには必ずお金は必要です。

もちろん人との繋がりや信頼関係を築くことはそれ以上に大事なことだと思います。

「豊かな人生」の捉え方は、人によって様々だと思います。

一昔前の幸せや豊かな人生に対する考え方が、今、変わってきているように思えます。

私は、私が考える豊かな人生を送れるように、日々もがいています。  

私が旦那さんの生活習慣を見て思うこと

旦那さんの仕事はとても忙しいです。

それなのに、DIYが趣味で次々に色んなものを作ったり

家庭菜園にも協力してくれる旦那さん。

 

一体どうやって時間をつくっているのかと疑問に持ち観察してみました。

基本は朝6時半に出勤し夜9時頃に帰宅です。

食事もお酒を嗜みつつ、時間をかけて食べているようですし

お風呂にもゆっくり浸かり、読書したり、私と雑談したり

パソコンやスマホを見ていたり、いたって普通に過ごしています。

睡眠時間を削っているわけでもありません。

 

観察すればするほど「?」に。

でもある日、気が付きました。

旦那さんは何かをする為に時間をつくっていない事に。

 

私なら何かを始める時、これをやる時間がないから

今の生活の中で時間を作らなくてはと思い

その為に睡眠時間や食事時間、本を読む時間を削ります。

でも旦那さんはそんなことはしないで始める。

すると、それをする時間が自然と作られているのです。

本能的に優先順位をを決めて行動していることで

自然に無駄な時間が消えているようです。

悪く言えば、自分勝手とも言えますが…

私にも思い当たる事がありました。

急いでいる時にうっかり飲み物をこぼしてしまった時。

テーブルや床を拭いて服を着替える時間なんてなかったはずなのに

余計なことをしても、きちんと時間内に出来ていたって事がありました。 

 

あの人は○○をやる時間があっていいな

私にはそんな時間ないし、って思っていたことがありましたが

「要はやるかやらないかの問題」

と旦那さんに言われた意味がやっとわかってきたこの頃です。

やらなければいけないことが出来たら、時間がなくてもやるはずです。

突然大切な人が自宅にくるとなれば家も庭も掃除して

美味しいお茶の用意、と行動すると思います。

できる人は言い訳しないんですよね。私は言い訳ばかりで、反省です。

パン屋さんを営む友達

私にはパン屋さんを経営している友達がいます。

若い時に人気店で従業員として働き、フランスにもパンの勉強のため一年留学していたほどパン作りに関しては熱心でした。

当時から夢を持っていて、忙しいながらも満たされた生活をしている様に思えます。

 

パン屋さんのお仕事は朝早くから遅くまでシフトがキツく

ハードな勤務形態のようです。

勤めている従業員も目的はそれぞれ違って

いずれは自分のお店を持ちたいと学びながら日々頑張っている人

空いてる時間を利用して小遣い稼ぎにバイトで働いている人

生活費の足しにとパート勤務の人

いろいろです。

でも、お金を稼ぐことだけに執着しすぎると、

働いても働いても一向にお金が貯まらない

ワーキングプアという状態に陥ってしまう恐れがあります。

ワーキングプアから脱出する

こんなに働いているのに、どうしてお金がたまらないの?

とならない為にも、がむしゃらに働き続けることに対して疑問を抱き

しっかりとお金と生活について考えるべきです。

こう思ったのは、私がパートに出ようと思う

と旦那さんに話した時に止められた事がきっかけです。

それによって、私がパートに出るとどんな生活が待っているのか

冷静にシュミレーションする事が出来ました。

 

専門的なスキルもなければ、資格も経験もない私にできる仕事といったら

初心者歓迎で短期間の研修期間で習得できるようなパートのお仕事。

それ以前に10年以上家庭に入っていて

社会に出ていない私にできる事があるのかも疑問です。

 

どんな仕事でもやるからには責任を持って働かなければいけません。

少なからずストレスは溜まるでしょう。

子どもの預け先も考えないといけませんから、保育料の支払い額も増えます。

 

あまり考えたくなかったのですが、旦那さんと離婚や死別となった時

私が自分で稼いだ少ない給料で生活していく事も想定して考えました。

 

まず、生活を見直す事から始める。

節約というよりは

お金を使わない生活、スローライフの生活スタイルを心がけていく事で

お金を支払って買うものに対して、本当に必要なものかどうか考えて

ほかの物で代用したり、作ったりできないかとか、

ヤフオクやメルカリなど利用して、不要な物を売ることができれば

身辺整理もできて、副収入としてはいいかもしれません。

  

節約のため

「お風呂に浸かるのは3日に1回と決めて節約してる」

と言っていたママ友がいました。

隣のスーパーなら100円以下で買えるペットボトルのジュースを

コンビニで147円出して買っているのを見て

『何かが違う』

と感じました。

節約を考える前に、無駄を省くこと考えるべきだと思うのです。

 

闇雲に節約するというのは、心まで貧しくさせてしまいます。

楽しんで節約生活をしているのならいいのですが、

我慢しすぎて心身が病んでしまえば、本末転倒ですし、続きません。

 

当たり前のようにローンを組んで、安易に家や車を買うのも問題だと思います。

1年先でさえ何があるかわからないこの時代に

ローンを組んで本当に大丈夫か

様々な事を想定して、なるべく少ない額を組むことが賢明ではないでしょうか。

不労所得を得るために種をまく

労働の対価として得る賃金ではなく、働かなくても得られる収入源

そんな上手い話どうなの?って思いながらも興味が湧き

自分の代わりに稼いでくれる仕組みを作ってみたいと始めました。

とにかく行動することだと思います。

行動することで、不安や焦りからも開放されます。

私がとりあえず始めたことは

ブログ、仮想通貨、食料自給率を高めるための家庭菜園、ヤフオクへの出品等です。

また、日々の生活を見直して、浪費を減らし、負債を減らしていこうと考えています 。

始める前に私が決めたことは4つ

 1 目標を持って楽しんで続けること

    ・楽しむ

    ・挑戦する

    ・継続する

 2 初期投資の費用は余剰資金で

  ・人(家族)に迷惑をかけない

  ・失敗したとしても大きなリスクがない

 3 多くの情報を浴びること

 ・世の中は常に変化しているので、おいていかれないように

  確かな情報を得るため、たくさんの情報を得て

  精査して、正しい情報を自分なりに判断してインプットする。

 ・チャレンジすることも大事だけど、無理なことや出来ない事に

  時間を費やすことはしない。努力では到底無理なこともあるので

  違う方法を考える。

 (例えばアイコンのイラストを絵の下手な私が自分で頑張って

  描いたところでイメージ通りに仕上がらない。そんな時は

  無駄な労力を使わずプロに頼んだ方が効率がいい)     

 4 人のためになることをする

・報酬額は社会貢献度と良く言われますが、その通りだと思います。

・自分が出来ることを考えて、行動して人の役に立てる。

これらのことは、すぐに手元に収入が発生するわけではないと思います。

しかし、

   行動を起こして

           収入を生み出してくれる果実の種をまいて、育てていくこと

が大切だと思うのです。

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。