ほっこりLife♡

豊かな暮らしと自立を目指して

倉庫DIY シャッターの塗装 綺麗に塗れるカインズホームのペンキ シャッターの騒音対策

f:id:Yamanao:20181120230229j:plain

ほっこりLifeに訪問していただきありがとうございます。

思いつきと勢いで

倉庫のシャッター内側を塗装

シャッターの騒音対策

をしてみましたので、参考までにどうぞ 。

倉庫のシャッターを塗装

ビフォー

f:id:Yamanao:20180308093024j:plain

 ↓

アフター

f:id:Yamanao:20180308093004j:plain

と、まぁ、こんな感じになりました(^_^;)

暗くなっちゃった? 

仕上がりはともかく、使用した道具について説明しときます… 

f:id:Yamanao:20180308092951j:plain
カインズホームのオリジナル塗料(ペンキ)屋外塗装にも使える 

水性のエクステリアカラーズ オフブラック 1Kg 1280円(税込)f:id:Yamanao:20180308092936j:plain
万能刷毛 98円(税込)

を使用しました。

このペンキは、シンナー系の薄め液ではなく水で調節できますし

臭いもほとんどありませんので、初心者にも優しいと思います。

 

時々混ぜて濃いかなと思ったら水を少しずつ足して作業しました。

 

ペンキを入れて使うのに丁度いい大きさの入れ物がなかったので

f:id:Yamanao:20180308092921j:plain
適当にダイソー(100円均一の)で買った

ちりとり 

に塗料入れてみたところ

口が広くて、はけが入りやすく、持ちやすくて、とても使い易かったです!

見た目かっこ悪いですが…オススメです(^^;)

 

塗る面積が広かったこともあり、旦那さんと一緒に作業しました。

初めは思うように塗れず、塗りムラができたり、乾く前に重ね塗りをして

剥がれて刷毛の跡がついてしまったりしましたが

旦那さんから

「艶なしブラックは、乾いたらはけの跡がほとんど残らないから気にしないで

どんどん塗っちゃっていいよ、塗れていないところは最後に俺が仕上げるから」

と言われたので、

重ね塗りで厚くなったり、ドバ〜って滴れてしまったりしながら

塗っていきました(--;)

 

乾くとツヤのないマットな黒色で

重ね塗りの後もほとんど目立たず

綺麗に仕上がりました!

 

よ〜く見ると所々厚塗りになっていますが

よほど近くで見ない限りはわかりません。

とても綺麗です!

f:id:Yamanao:20180308092906j:plain  f:id:Yamanao:20180211191651j:plain

エクステリアカラーズは商品説明に、

〈 乾燥後は耐水性・耐候性に優れた強い塗膜になります。

〈 木部、鉄部、コンクリートなど、幅広い用途にご使用できます。

と書いてある通り、用途が幅広く、乾燥すると強い塗膜で優れものです。

 

ですが…

ペンキを塗って数時間放置したあと

シャッターを開ける際

ペンキでシャッターの鍵が固着して開かなくなり

無理矢理鍵を回したところ、鍵が壊れてしまいました( ;∀;)

 

シャッターを塗装する際は

鍵の部分を取り外してから塗装することをオススメします

お気を付けください。

f:id:Yamanao:20180210175019j:plain

ペンキを塗った直後はツヤがあり光っていますが

乾くとツヤがなくなり、マットな仕上がりとなります。

f:id:Yamanao:20180308092832j:plain f:id:Yamanao:20180308092815j:plain   f:id:Yamanao:20180308092759j:plain

塗る前の準備として旦那さんがやっていたことは

  ・シャッターを綺麗に拭く(塗装面のホコリや油分を取り除く)

  ・シャッター以外のものに塗料がつかないように

   塗装面との境界にマスキングテープを貼ったり、新聞紙等で養生する

  ・床の汚れ防止のため、下にブルーシート等を敷く

  ・汚れてもいい服装と使い捨てのビニール手袋等を用意

です。

ペンキを水で薄める場合

固まってきて塗りずらくなってきた時に

最小限の量

が良いとのことです。

塗りむらになるとのことです。

 

シャッターを黒色にすることで随分落ち着いた感じになりました

f:id:Yamanao:20180211191959j:plain f:id:Yamanao:20180405163441j:plain

エクステリアカラーズなら、塗装が剥げた時に その部分だけ

重ね塗りして補修しても、あまり目立たなくてよいです!安いし!

 

シャッターなので何度も開閉しているうちに塗装が剥がれてしまう箇所が

あると思うので、頃合いを見て補修していこうと思います。 

 

カインズホームのペンキは

初心者の方や女性のDIYにも使いやすい塗料だと思いますので、オススメです。

 シャッターの騒音対策

以前から旦那さんが、

   風が強い日は、シャッターがばたつく音がうるさくて、倉庫で寛げない

   シャッターごと買い換えることなんてできないし、どうにかならないか

と嘆いていました。

我家の倉庫のシャッター音の原因は

シャッターのスラットと呼ばれる本体と

ガイドレールと呼ばれるシャッターの外枠が

強風の時などに接触して発生する音でした。

 

そこで、旦那さんが考えた解決方法がこちらです。 

f:id:Yamanao:20180809094957j:plain

ん~、見た目はとても微妙ですし

シャッターの開け閉めを頻繁にする場合や

シャッター以外の出入口がない倉庫等には適応できませんが

何はともあれ

風によるシャッターの騒音問題は解消されました\(^_^)/

 

それでは、作業方法です。

シャッターのスラットとガイドレールの隙間に硬目のスポンジをはめ込むだけです。

f:id:Yamanao:20180809092441j:plain

ホームセンターで硬めのスポンジを買ってきます。

我家のシャッターの隙間(スラットの凹んでいる部分とガイドレールまでの長さ)

は1.8センチでしたので

スポンジは少し厚めの2.1センチのものを購入しました。

後は隙間に合わせて適当な大きさにカッターで切り分けてから

シャッターの隙間にはめ込んでいけば作業終了です。

 f:id:Yamanao:20180809092821j:plain

スポンジは柔らかいものだと、風でスラットが押された際

スポンジが凹んでガイドレールに当たってしまうため

硬いタイプのスポンジを使用した方がよいとのことです。

  

ここまで読んでくださりありがとうございました♡