ほっこりLife♡

豊かな暮らしと自立を目指して

コインチェックの登録、コンビニ入金 超初心者でも簡単でした!

今年、遅ばせながら仮想通貨デビューすることを決めましたが、

 

超初心者なので、

 

仮想通貨ってどこで買うの?

取引所に登録ってどうやるの?

入金手段は?

 

と、仮想通貨取引を始めるまでの流れすら全く分かりませんでしたが、

 

やってみたら思ったよりも簡単に登録 から入金まで出来ました😄

 

悩んだ時間が勿体無い💦

 

それにコインチェックは親の同意書があれば

未成年(18歳以上)でも登録してビットコインを買う事ができるんです!

すごいですね!

 

若いうちから自分のお小遣いで投資を経験して学ぶことはとても良い事だと思います。もちろん余剰資金の範囲内での話しですが。

 

取引所はいくつかありますが、

その中でも使いやすく初めての方にはおすすめという事で

コインチェックを選びました。

 

それではコインチェックの登録方法にいきたいと思います。

 

まずコインチェックのサイトにアクセスします。

 

サイトを開いたら、トップページにユーザー登録フォームがあるので

メールアドレスとパスワードを入力して〔登録する〕をクリックします。

 

すると、登録したメールアドレスにメールを送信したという案内が出てきます。

 

メールを確認すると「登録メールアドレス確認のお願い」メールが届いているので開きます。

「以下のリンクをクリックしてメールアドレスを確認してください」

とあるのでリンクをクリックします。

 

取引所の画面が開きます。

 

これでアカウント登録が完了です。

 

 

次に本人確認書類を登録します。

登録前に運転免許証などの身分証明書を準備しとくと登録がスムーズです。

 

まず、取引所のページから「本人確認書類を提出する」をクリックします。

 

電話番号認証のページになるので、自分の電話番号を入力し「SMSを送信する」をクリックします。

 

すると、入力した電話番号宛にSNSが送られてくるので、

そこに書いてある6桁の番号を「送信された認証コード」というところに入力して

「認証する」をクリックします。

これで電話番号が登録されました。

 

次に「日本円を入金する」か「クレジットカードで購入する」をクリックします。

入金画面になり、本人確認書類提出のメッセージが表示されるので

「本人確認書類を提出する」

をクリックします。

 

各項目(取引説明書を確認しました・利用規約について同意します など)

全ての項目にチェックを入れて、

「各種重要事項に同意、承諾してサービスを利用する」

をクリックします。

すると「本人確認書類を提出する」と表示されるのでクリックします。

 

次に、名前や住所などの必要事項を入力します。

書類と本人確認書類が写っている画像を提出する項目では、

「カメラを起動」を押して

パソコンに内蔵されているカメラやスマホで写真撮影するか、

「ファイルを選択する」を押して

保存されている画像をアップロードします。

 

運転免許証での撮影例

1枚目は、運転免許証を持ってご本人様が一緒に撮影します。

     運転免許証にピントを合わせます。

2枚目は、運転免許証のみ撮影します。(表面)

3枚目は、運転免許証の裏面も撮影して提出となります。

 

最後に外国PEPsに該当しないことを確認してチェックを入れ「本人確認書類を提出する」をクリックします。

 

これで本人確認書類の提出が完了です!

1〜2日で確認完了のメールが届きます。

(私の場合、夜に提出し翌日のお昼前には完了メールが届きました)

この時点で入金と売買が可能になります。

 

今度は取引所に入金をします。

まず、コインチェックにログインしたら

メニューの上にある「取引所」をクリックして

「入金」をクリックします。

 

いくつかの入金方法がありますが、

私はコンビニ入金を行いましたのでコンビニ入金の利用方法を説明します。

 

「コンビニ入金」をクリックします。

 

入力フォームが現れるので

必要事項(氏名、電話番号、メールアドレス、入金額)を入力して

「決済申請」をクリックします。

 

その後、利用するコンビニを選択して「次へ」をクリックすると、

「注文番号」が表示されるので、

それをメモしてコンビニの端末(ローソンならロッピー)入力して支払いを行います。

 

これで入金が完了です!

 

ロッピーの操作方法

ローソンの中にロッピーという機械があります。

画面をタッチすると

左側に「各種番号をお持ちの方」というボタンがあるのでそちらをタッチします。

 

控えた受付番号を入力します。入力すると画面右下に「次へ」と表示されるのでそちらをタッチします。

 

詐欺にご注意ください!の画面になり、画面下の「閉じる」をタッチします。

 

コンビニ入金した時の携帯番号を入力します。入力が終わると右下に「次へ」と出てくるのでタッチします。

 

内容の確認をして問題がなければ「了解」をタッチします。

レシートが出てきます。

30分以内にレシートを持ってレジへ行き現金で支払います。

これで完了です!

簡単です!

 

支払い後すぐに反映されるので、入金されたかコインチェックで確認できます。

 

ファミリーマートでの支払いの時には

「注文番号」の他に

「企業コード」

も必要になるのでメモなどして忘れずに番号を控えておきます。

そしてファミリーマートの中にあるFamiポートで

「コンビニでお支払い」をタッチして操作していきます。

 

コンビニ入金は手続きも簡単ですし、

土日に関係なく24時間対応していて入金の反映も早いのがメリットですが、

デメリットとしては入金手数料がかかってしまう事と、

一回の取引の上限が299,500円なので

それ以上入金したい場合は複数回手続きをしないといけないのが難点です。

なので大きな額を入金するなら銀行振込の方がいいと思います。

 

本人確認書類の入力の際、

「日本円で入金する」か「クレジットカードで購入する」とありましたが、

クレジットカードでは日本円の入金はできません。

ビットコインの直接購入のみです。

とはいっても、

クレジットカードで購入したビットコインを売却すれば日本円が口座に入りますし、

ビットコインアルトコインが購入できるので、

そのまま好きなアルトコインを手に入れることができます。

 

これでコインを購入する準備が整いました!

コインの購入は「ウォレット」をクリックして「コインを買う」の流れになりますが

今回は入金までで、次回いよいよ仮想通貨ビットコインを購入したいと思います😊