ほっこりLife♡

豊かな暮らしと自立を目指して

気軽に甘酒作り♡

f:id:Yamanao:20180317183126j:plain

料理本クックパッドを検索して

簡単な甘酒作りに挑戦!と思ったけど

甘酒作りって難しい(-_-;)

超簡単とか放置とかいってるけど、

甘酒作りは基本、 もち米を水に浸して

吸水させてから 多めの水で炊いて

炊きあがったら湯ざまし(水)を加えて

60℃くらいまで冷まして

ほぐした米麹を加えてよく混ぜ合わせて

炊飯器の保温にセットして

蓋を開けたまま布巾や鍋蓋をして

60℃前後に調節して7〜12時間

って、全然簡単じゃないっす(-᷅_-᷄๑)

 

簡単な方法を探していたら

タニカ電器の発酵食試作報告書とやらに

甘酒(45℃火入れあり)の作り方や

麹菌の生育可能温度は0〜40℃

生育繁殖に最適な温度は25〜28℃

と、菌などを研究している記事を発見!

甘酒作りの発酵に関与しているのは

麹菌ではなく、麹菌が生産した酵素

アミラーゼであるとのこと!

アミラーゼがデンプンを糖分に分解する

うえで最も活発に働く温度が50〜60℃

これ以上あがると酵素も破壊される。

麹菌や酵素の発酵のしくみを知って

この特性を生かした作り方で

作ってみました😊

①2合のもち米を3合の水で炊く

②炊きあがったら、指を入れてみて

 3秒は入れられない熱さくらいに 冷ます 

 だいたい60℃ 冷ましすぎたら

 保温押して調節すれば 大丈夫🙆

③袋の中でほぐした米麹を200gを入れて

 よく混ぜ合わせる。

 高級な米麹じゃなくても

『みやここうじ』が一袋300円くらいで

 どこのスーパーでもよく見かけます♪

④炊飯器で6時間くらい発酵させて完成!

 こまめに混ぜると美味しさUPします!

 冷めすぎかなとか不安になったら

 保温を押して少し温めてあげても

 いいと思います!

 

タッパーなどに入れて冷蔵庫に保存して

飲む時は、飲む分だけお鍋に入れて

水と砂糖でお好みの濃さにして

温めてからいただきます♪

雑菌が入って腐敗したりしなければ

失敗したとしても他の料理に使える!と

思って作ると甘酒作りは楽しいです♡