ほっこりLife♡

豊かな暮らしと自立を目指して

子どものギャン泣き

ほっこりlifeに訪問してくださりありがとうございます。

アメーバママアンケートで、2013年に流行語第1位になった

『ギャン泣き』

このギャン泣きという言葉は嫌いな人も多いようですが、私はよく使ってしまいます😓

 

発達のゆっくりな5歳の長女は、今でも時々 癇癪を起こしては泣き喚いています(~_~;)

まさにギャン泣き…。

 ちゃんと理由があるんだからきちんと向き合って話を聞いてあげなくちゃ可哀想!

とか

上手く気分転換させたら?

とか言われたって、子どもはギャン泣き中は何も聞こえないし、通じないのです(T-T)

育児書も先輩ママのアドバイスも参考程度にしかならず…

 

解決にはならないのですが、早く泣き止んで欲しい時は

泣き止むまで 思いっきり泣かせてあげる事だと思います♪

せいぜい5分〜10分程度です。

落ち着いてから話をします😌

ギャン泣き中に私が足をテーブルにぶつけてしまい、かなり大げさに

痛い、痛いよ〜。゚(゚´Д`゚)゚。

と、娘より大きな声で泣いた真似をしたら、娘は驚いたらしく絆創膏を持ってきてくれました♡

 

子育てにストレスが溜まることが多い日常ですが、穏やかに子育てをしていきたいと思うこの頃でした。